--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-09(Wed)

今日も新入学の話題です。


昨日は粟島での新入学のお話をしましたが、今日もまた嬉しい新入学のニュースを聞きましたのでお話したいと思います。

優太君、元気に入学一年生

優太君とは「皆川優太」君です。
2004年10月23日に起った中越地震で崩落した崖に車ごと押し流され、その後奇跡的に救助された様子をTVでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

この地震は夕方起りましたが、長岡市の妙見地内の県道を走行していた皆川優太君を乗せた乗用車が崖の崩落で大きな岩もろとも車ごと押し流されました。
そして事故から4日経って、各県から派遣されたハイパーレスキュー達の手によって無事救出されました。
TVでこの救出の様子を見、とても胸が熱くなったのを思い出します。

度重なる余震の中、足場が悪い上にさらなる崖の崩落の危険を顧みずに救出にあたったレスキュー隊員の様子、多くの国民がその逞しさを見て感動しました。
残念ながら同乗していた母・貴子さんと姉・真優ちゃんはお亡くなりになられましたが。
僅か2才の幼児が寒さとひもじさ、暗い閉じ込められた環境の中でじっと助けを待っていたんですね。
一縷の望みはありましたがやはり救出の報を聞いたときは思わず拍手をしましたよ。

その優太君が小学校に入学したということです。
本当であれば姉の真優ちゃんと一緒に登校していたはずですが、それはもう望めないこと。
優太君には多くの友達を作って楽しい小学校生活を送って欲しいですね。


このようなニュースを聞くと当時の様子が思い起こされます。
しかしそうでない限り被害に遭わなかった私など、ついつい忘れてしまっています。
4年前の中越地震は勿論、その後に起った中越沖地震のこともそうです。

未だ不自由な暮らしを強いられている方が多くいるにもかかわらず、実際にそういう立場に置かれていない身ではつい人事としてもう済んだこととして忘れています。
一瞬の揺れで多くの命が奪われ、住む家を失った人たちがいるにもかかわらずです。
これではいけないと思いつつも過去のこととして振り返ろうとしない。

そんな私にもう一度このようなことがあったということを再認識させてくれるニュースでしたので皆様にも聞いていただけたら、と思いました。
地震に限らず自然災害は後を絶ちませんがやはりこのような災害のことは風化させずにいつまでも忘れずにいなければと感じさせられました。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト
2008-03-27(Thu)

恋人達が訪れる駅舎と橋のおはなし。


今日は新潟県の話題を2つです。
昨年起きた中越沖地震に関連したお話です。

昨年の中越沖地震、多くの被害がありましたが現在もあちこちで復旧が続けられています。
そんな中駅舎が完成、とのニュースがありました。

○被災の青海川駅、新駅舎完成
柏崎市のお話し。
地震直後、繰り返しTVニュースで線路を覆う大量の土砂が映し出された光景を覚えていますか?
あの現場のすぐ側に青梅川駅がありました。
線路自体は昨年の9月に復旧したのですが、この工事にともなって駅舎は取り壊されました。
それがこの度、晴れて新駅舎の完成となったそうです。

この駅、「日本一海に近い駅」ということで、ホームに降り立つと眼前に日本海がすぐ間近に広がっています。
一部の人には有名な話ですが、TVドラマ「高校教師」の最終回、主人公の2人が訪れた駅がこの青海川駅ということですよ。
そんなこともあって、現在でも時折カップルで訪れる人もいるそうです。

この駅舎の海とは反対側は切り立った崖になっています。
崖の上には国道8号線が通っていますが、この国道沿いに以前にもここでご紹介した「酒の新茶屋」さんがあります。
新茶屋さんも被災され、現在ではこの場所で仮店舗での営業を続けています。
何かとご不便が多いことと思いますがブログを拝見しているといつも弱音を吐くことなく、お店の再建に向けて頑張っている様子が伺えます。
女将さんのブログで周辺の工事の進捗状況がわかりますよ。
青海川夢物語→http://blog.livedoor.jp/shincyaya_bor/

ライフライン等、生活に直結したものはかなり復旧しているようですが、個人レベルで見るとまだまだ道半ば、というところも多いようです。
国・県・市の支援もあるようですがやはりいろんな問題が出ているようです。
個人の力には限界がありますから、制度の弾力的な運用などが成されると良いと思うのですが。


次の話題です。

○被災のカップルに宅地を贈呈
贈られた2人は柏崎市のお隣、刈羽村のカップルです。
やはり震災で被災されました。

そんなところ、出雲崎町では中越沖地震復興祈願イベントとして「出雲崎マリンビューウエディング」を企画していたそうです。
このイベントでは地震の影響で挙式を延期していたこの2人が選ばれ、式の費用は町が負担し、町が分譲する「てまり団地」の1区画(約110坪)が贈られるという太っ腹企画。

この2人がよくデートしていた「夕凪の橋」で5月24日に授与式が行われるそうです。
この「夕凪の橋」、以前このブログでも紹介しましたが現在リニューアルの真っ只中。
この授与式にはこちらも晴れて新しい姿でのお披露目になるのでしょうね。
過去記事→http://arabesque99.blog114.fc2.com/blog-entry-118.html


2つの記事をご紹介しました。
まだまだ被害の爪あとは消えていませんが、それでも徐々に明るい話題も聞かれるようになりました。
私は何もできませんが、被害に遭われた人達が一日も早く元の生活に戻れることを願っています。



ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

2007-12-15(Sat)

中越地震から3年 道路の復旧が一段落

県管理道路の復旧16日完了

このようなニュースが耳に入りました。
2004年10月に起きた”中越地震”によってあちこちで被災した県道の復旧工事がようやく完了したそうです。

被災地は豪雪地区の山間部が多く、公共交通機関が著しく不便な所。
地域住民にとって生活道路の完全復旧は悲願でしたでしょう。
3年以上の月日を費やして、ようやく一定の成果を見た、ということです。

一瞬の大きな揺れによって与えられた大きなダメージ、たくさんの命や財産が奪われました。
命からがら逃げ出した人達の多くが住む家を追われ、仮設住宅に身を寄せる日々を過ごしています。
それから3年、ようやく震災の爪あとが少しずつ癒えてきています。

新潟県では今年7月、”中越沖地震”も起きています。
こちらも現在あちこちで復旧工事が行われています。
国道は大部分が復旧していますが、柏崎周辺の高速道路は未だに速度規制・対面通行を強いられています。
国道・県道でも一部通行止めがあるようです。
こちらもこの先復旧まではまだ時間がかかるようですね。

中越地震による被災県道の復旧完了、嬉しい知らせの反面、少し気がかりなことがあります。
復旧工事に伴っての新潟県・被災自治体の財政状況です。
被災地復興のために優先して予算が振り分けられました。
今後その反動で中越地区の公共工事が激減するのではないか、という懸念。
被災を受けた一帯は豪雪地で山間の地区が多く、自然災害も多く発生しています。
予算の枯渇によって、充分な対策や新たな手立てが取れない可能性がありますね。

地震直後、各種団体、個人による寄付金などが多く寄せられましたが、それらは当然既に消化しているでしょう。
国からの補助金もどうなんでしょうか。
現実問題として、中越沖地震の復旧の方に予算が重点的に割かれている中、中越地震の被災地にこれ以上の支出はなかなか難しいのかもしれません。

私達の心の中から、時間を追うごとに少しずつ震災の記憶が薄れていきます。
しかし実際に被災地ではまだまだ復旧が続いています。
そのことを忘れてはいけませんね。

今日は中越地震のその後についてのお話でした。


ご訪問ありがとうございます。こちらもお願いいたします。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

2007-11-24(Sat)

震災地のその後 除雪の問題

中越沖地震で大きな被害を受けた柏崎市をはじめとする各被災地は冬を迎えようとしています。

震災当時は暑い毎日でしたが、一転、今は寒い日が続いています。


この被災地で、冬本番を前にして、新たな問題が浮かび上がってきました。

それは除雪、融雪の問題です。


降雪があり、道路に一定以上の積雪があった場合には除雪車によって除雪が行われます。

この際、除雪される道路の路面は平らでなくては上手く除雪されません。

ところが地震による地盤の沈下・上昇があり、道路上には窪んだまま、隆起したままの箇所、あるいはマンホールが隆起したところなど、除雪に支障のある箇所が千数百箇所もあるそうです。


いくら手馴れた雪国の除雪作業とはいえ、段差の多い路面の除雪は困難です。

どうしても窪みに圧雪が残ったりするそうです。


そして融雪。

雪国の方以外には馴染みがないと思いますが、道路に積もった雪を溶かすのに地下水を利用する「消雪パイプ」というものがあります。

この配管は地下に埋められていますが、これも地震の影響のため、報告されているだけで79箇所が破損しているとか。

道路上を通行する自動車にとっては強い味方なのですが、壊れて水が出ない状態では何の役にも立ちません。


今年は早くも降雪があり、積雪のあるところも多いようです。

被災地ではようやくインフラが復旧し、人々の生活も落ち着きを取り戻しつつあるのに、今度は雪の心配をしなくてはいけません。

次から次へと難問が降りかかります。対応しようにも新潟県を始め、各市町村の予算も限りがあります。たとえ予算が付いても工事がいつまでかかるのか・・・。

しかし雪は待つことなく降ってきます。


せめて今年は消雪だといいんですが。でもこればかりはわかりません。

柏崎地域の皆さんは、今一丸となって復興に励んでいます。それに水を差すようなことが無ければいいのですが。


震災直後に比べ、報道がずっと減ってなかなか被災地の様子が伝わってきません。

私達も当時は大変心配をしましたが、時がたつとだんだんと忘れていくものです。

しかし被災地では未だ数多くの問題が山積しているようです。



最後になりますが、今日は被災地・柏崎市で被災されながらも私達に貴重な情報を発信し続けてくれているブログを紹介したいと思います。


「青海川夢物語」というブログです。

このブログを書いている夢女将さんは、青海川で「酒の新茶屋」さんを経営されています。

震災によって店舗兼住宅を被災、現在は仮店舗での営業を強いられています。

普通なら落胆し、ブログどころではない状況にもかかわらず、震災後の様子などを書き続けていて、私もたまにお邪魔していろいろ勉強させて頂いています。


実は相棒が、夢女将さん発行のメルマガ(酒の新茶屋さんの情報や女将さんの乙女時代回顧録などが載っています)の読者で、ファンなのです。

それで私もこちらに顔を出すようになりました。


元気をわけていただけるブログです。そして震災後、今の被災地の様子もわかりますので、是非ご覧ください。

それとお酒好きにもお勧めですよ。


蛇足ですが、酒の新茶屋さんのある青海川、震災で線路を覆った土砂の様子で皆さんも映像で見た事があると思いますが、この場所はドラマ「高校教師」の最終回に登場したことで一部の人の間では有名です。


今日は被災地のその後の様子について、少しだけ皆様にお知らせしました。

今後も復興についての情報をお伝えしたいと思います。


旅の情報

温泉情報「予約宿名人」

★ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ★
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】


ポチッとで励みになります。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング


2007-11-13(Tue)

再び、海底から引き上げられました、のお話

以前震災の置き土産と題して紹介したことのある出雲崎沖で、今回また珍しいものが引き上げられました。


先回は中越沖地震の影響で長い間海底で眠っていた古木が引き上げられた、というものでしたが、今度は江戸時代から明治にかけて、日本海を往来した北前船の"いかり"が発見されました。


詳しくはこちらをご覧ください。


いかがでしょうか、歴史に興味をお持ちの方にはとてもワクワクするようなニュースではないでしょうか。


もともと出雲崎は古くから陸・海路の要所として知られ、幕府の直轄地「天領」として栄えたそうです。

また海を隔てた佐渡金山の金や銀の荷揚げの地としても栄えました。


このような地で北前船のいかりが引き上げられる、歴史に疎い私でも賑っていた当時の出雲崎の様子を思い浮かべずにはいられません。


日本海に沿って走る国道352号線、出雲崎漁港の程近くに、「天領の里」という道の駅があります。

引き上げられた"いかり"は今後ここに展示したいということです。残念ながらいつから、とかの詳細はまだ決まっていないようですが。


そこで、この"いかり"が展示されたら是非見学に訪れたい、と言う方のために、出雲崎の観光スポットをご紹介します。


まずこの「天領の里」

道の駅として休憩、食事、お土産などの他、有料施設の「時代館」が併設されています。

ここでは複製された御奉行船をはじめ、代官所、北前船、江戸時代の家並みを再現。

さらに、紙風船と凧づくりに挑戦できる体験コーナーもあります。実は出雲崎、紙風船の生産、日本一なんです。知っていました?


天領の里の裏手に回ると、"夕凪の橋"があります。

ここは新潟県内では有名なデートスポットとして知られています。

この橋の手すりには数多くの鎖錠が掛けられています。ずっと一緒に居て離れない、という想いを託してカップルが鍵をかけていくそうです。私達は気恥ずかしくて眺めているだけでしたが。(現在は補修のため立ち入りは禁止です。来年の4月以降、また橋の上を渡れるそうです)


その他にも妻入りの町並み見物に浜焼きを売っているお店、代官所跡や石油記念館などの史跡、釣り好きにはフィッシングブリッジ、夏には多くの海水浴客も訪れる浜茶屋など盛りだくさんです。


美味しい地魚を出してくれるお食事処ももちろんあります。

これから段々と荒れた様相を見せることの多くなる日本海、穏やかな海の様子もいいですが、勇壮な荒波と江戸時代の繁栄の名残を感じに訪れてみませんか。


出雲崎町観光協会  http://http://izumozaki.ecnet.jp/index.htm


旅の情報
温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
日常から離れた極上の休日
【JTB】露天風呂付客室
 

ポチッとで励みになります
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング


こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。