--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-01(Thu)

晩秋の八幡平へ 旭日之湯

宿泊した「旭日之湯」の料金ですが、宿泊代2食付(1室2名以上)、1人¥6,765(消費税+入湯税込)です。


ここに私達は、「前沢牛を食べたいプラン!!」、「短角牛を食べたいプラン!!」、「岩手の旬のものを楽しむぞプラン!!」を追加。それぞれの追加料金は2000円、1000円、1000円です。


2007_1027LL0070.jpg 2007_1027LL0078.jpg
 
これが基本メニューですね。

先付けにはむかご、菊の和え物、さんまの手毬寿司です。

手毬寿司には中骨が添えてあって一工夫。味もいいです。

お造りはさんまの昆布〆とぶり。米茄子の田楽、地元産豚の蒸し焼きにてんぷらが付きました。


2007_1027LL0072.jpg 2007_1027LL0075.jpg


左が前沢牛、右が短角牛の石焼。


前沢牛はいわずと知れた岩手県の銘柄牛、短角牛はあえてサシの一切入っていない赤身の肉でこのお宿お勧めの一品だそうです。


味付けはシンプルに塩コショウ。付けダレもありましたが必要ありません。どちらも美味。肉の旨味が詰まっています。


短角牛、サシの入った前沢牛の後に食べると硬いかな?と思いましたが、充分柔らかい。上等のお肉に感じました。

何よりも目の前で石焼っていうのがいいです。特に相棒は生っぽいのが好き(レアーよりも生!)なので、さっと炙って楽しんでいました。

2007_1027LL0077.jpg

 

旬のものプランはナメタガレイの煮付けです。

これはその日の一番いいと思ったものを仕入れてくるのだとか。

身も厚く、美味しくいただきました。


味、ボリュームともに満足のいくものでした。

特に料理を運ぶ御主人の丁寧な説明と、何より食材にこだわりを持ち、それを生かすことを心がけている、という姿勢が現れていて好感が持てました。


それに対して他の従業員(といっても何人も居ない、そして明らかに近所のパートの人) は与えられた最低限の仕事をこなすだけ、接客、料理に対する知識がありません。御主人とのギャップが大きすぎます。


このあたりのサービスが価格の差というものでしょうか、夕食時の不満といえばこの点ですね。


2007_1027LL0101.jpg 2007_1027LL0102.jpg


翌朝の朝食です。

昨日の夕食は食堂のテーブルでいただきましたが、今朝は居酒屋風のカウンターです。

相棒は朝から一杯呑みたそう。そんな雰囲気のカウンターです。


出された朝食は価格を考えればかなり立派なものです。しかも美味しかった。


なんといっても目玉は温泉湯豆腐です。

たっぷりと飲めるここの温泉、その特徴を生かした一品でしょうか。


温泉湯豆腐といえば九州の嬉野温泉が有名ですが、それよりも豆腐があまり溶け崩れず、白濁の度合いも少ないようです。

なんにせよ、自宅では食べられないものを出してもらえるのは嬉しいもの、朝からしっかりといただきました。


モーニングコーヒーもサービス。ちょっぴり嬉しい。


一泊二食、追加料理、相棒のお酒(1300円)全部あわせての料金18830円でした。

これはかなり格安です。しかも温泉もこだわりがある。合格点をつけてもいいでしょう。


お部屋の画像がありませんが、私達は10畳の部屋で広さも申し分なし、安価な宿泊施設らしいのは部屋にB/Tなし、アメニティが寂しい、バスタオル無し、布団がしきっぱなし、よってテーブルが小さめでしかもかなりチープ、といったところでしょうか。


でもね、お値段を考えれば許容範囲内だと思います。


リーズナブルで、だけど温泉はちゃんとしていないと嫌だ、という向きにはこんな所、お勧めかもしれませんね。


気になる方はhttp://sky.geocities.jp/hgnsx888/をどうぞ。



旅の情報
温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
日常から離れた極上の休日
【JTB】露天風呂付客室
 

ポチッとで励みになります
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング



スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

きゃーー、羨ましいよ~~。
予定は一杯有っても、娘であり、母でありなんだか忙しすぎ。

明日、夫は岩手に行くんだけど日帰り。
11月になったら飛行機の便数が減って
仙台まで出て仙台からの飛行機になりそうです。

ゆったりいかれるなら温泉に泊まって翌日なら一緒に行かれるのに・・・。

歩かれる時はうんと遊ばなきゃね。
それにしてもそんな価格で泊まれるなんて、探すとあるんですよね。

ひなたんばーばさん、御主人様出張でしょうか。
日帰りは辛いところですね。
しかしあちこちに地方空港が増えましたが、肝心の飛行機が飛ばなきゃ意味ないですね。
かくいう新潟も近々福岡便が廃止、なんて話しがあるようです。
あ、安いお宿、宮城の追分温泉もお湯良し、料理良しで格安。基本5750円(二食付き)に2~4000円程度の追加料理を頼むと大満足ですよ。昨年泊まりましたが刺盛りは活きが良くて美味しかった。穴場です。

こんにちはー(^・^)

この記事を拝見して思いましたのは、どういう理由であれ、この旅館の”口コミ”になっているということです。

この事を旅館の方が知っていたら、どう態度が変わるのか知りたいものですね。(本来、変わらないのが当たり前なのですが。)

それにしても一般の方が自分のブログで簡単に口コミが出来るなんて考えてみれば”怖い”時代になりましたね。

(^・^)のポチン

ラーマさん、こんな私でも何かを書くことによって読み手に何等かの情報を与えることもあります。そう思うとあまりいい加減なこともいえません。
あくまでも私が体験した中での主観を述べている、と思って頂いて、情報の取捨選択は読み手の皆様が自分の判断でしていただきたいな、と。
しかしネットの世界、便利の裏側には落とし穴が必ずあるわけで、そういうことも頭の隅に置いておかないといけないのかもしれません。

こんばんは♪

こちらがお料理ですね~
お肉、ナメタガレイを追加して満足のお食事だったようですね。
その土地のものを食べれるっていうのが、贅沢ですよね☆

寒くなってきたので、温泉につかりたい気分ですv-290

nanaさん~とってもお値打ちですね~i-179
今までなんだか無駄に料金を支払って旅をしていたんだなぁってちょっと考えされられちゃいました~
お湯もお食事もお部屋の広さも~満点でこのお値段~
紅葉も美しい~八幡台~のんびりと行ってみたくなりました~i-179

miffyさんへ。

正直いって基本料理は大したこと無いと思っていました。
まあ前沢牛なら間違いはないだろうし、位で期待もしてなっかったんですけどね、それは嬉しい誤算でした。
温泉はねぇ、一年中いいものだけど、特にこれからの時期は最高ですね。


ふふさんへ。

コストパフォーマンスは高かったかな、ここ。
見つけてくれた相棒に感謝です。
でも高い料金のところはそれなりにお金をかけてサービスしているし、そういうものを求めている人もいるわけだから、一概に高いのは、とは言えないと思いますよ~。
ただね、高くても満足ならいいですが、高くてサービスに不満、っていうところもありました。
こういうところに当たるとホント無駄!って思います。

e-414すごい!ご馳走ですね♪明日は国見温泉レポート、楽しみにしています!ナメタガレイ、大好物・・・e-415新潟に帰る前に一度泊まりに行きたいと思います!!

もちょぷさん、八幡平南温泉、ご存知でしたか。
地元では大分有名だけど東北での認知度はどの程なのでしょう。
とにかく一見すると変哲のないお湯ですが、滋味深さを感じ、じんわりと効きそうな感じです。
1度お試しください。結構解りにくい場所にありました。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。