--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-15(Thu)

拉致から30年、未だ解決されません。

報道等で皆様ご存知でしょうが、横田めぐみさんが拉致されてから15日で30年となりました。

中学1年生の彼女が新潟市の自宅近くで姿を消してから30年です。10月には43才の誕生日を迎えました。しかし未だに彼女は戻っていません。


当初は営利誘拐、失踪、はたまた神隠しなど、様々に騒がれましたが、結局多くの人の記憶から忘れ去られました。


ちょうど10年前、彼女の足跡がわかりました。北朝鮮による拉致と判明したのです。

このニュースは日本中を駆け巡りましたね。多くの人に忘れられていためぐみさんが再び大きなニュースとして取り上げられました。

特に新潟県民にとってはショッキングなことでした。


拉致された、とされる場所は、新潟市民なら良く知っている場所です。

日本海に近く、付近には日本海タワー、護国神社、新潟大学付属病院、現在ではマリンピアという水族館などもあります。

そんな場所で白昼に女子中学生が拉致されました。


それから30年、長い月日が過ぎました。

依然としてめぐみさんは帰ってきていません。

政府もいろいろ働きかけているようですが、相手にされずにここまで来ています。


拉致から30年という節目を迎える直前、米国から残念な発言が聞こえてきました。

北朝鮮に対するテロ支援国家指定の解除を、拉致事件とは切り離して行う構えだということです。改めて"核を手にした国"の強さを思い知らされます。


めぐみさんのお父様は拉致された前日は誕生日だったということです。自分の誕生日が来ること=めぐみさんがいなくなった日、ということです。皮肉すぎますね。

肉親のこれまでの30年間は苦難続きだったと聞きます。最近でこそ大きく取り上げられますが、拉致が判明する以前は孤独な戦いの日々だったそうです。どこも相手にしてくれなかった。

きっと私なんかが思っている以上に大変な想いをしてきたんだろうと察します。


北朝鮮という国を相手にどのように交渉していけばいいのか、残念ながら私にはいい知恵が浮かびません。拉致被害者の家族の皆様、そして政治家たちもいろいろと手立てを打っているようですが、進展がないのが実情です。


私には何もできないけれど、めぐみさんのお母様がよく言っている「怒って欲しい」という言葉を忘れずにいたいです。毎日新しいニュースが入るたびに、古い記憶から無くなっていきますが、めぐみさんや、その他未だ北朝鮮に拉致されたままの人がいることということを忘れずに怒り続けていきたいと思います。



旅の情報です

温泉情報「予約宿名人」

★ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ★
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】


ランキング参加中、クリックして頂けると順位が上がります。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

確かにそのニュースになった時は
感心を持ち覚えてるんですが
日々に追われ新しいニュースが
入ると記憶は薄れていきますよね。
でも、被害者の方はずっと癒されないまま
時を刻んでるんですね。
私も忘れず怒り続けようと思いました

nijikazeさん、怒りをもち続けましょう。
アメリカはどうやら折れるようですが、私達は決して忘れないということをあの国に知って欲しいです。
新潟に住んでいるとローカルニュースで取り上げられる機会も多いのですが、他の所ではどうなのでしょう。
どんどん報道を続けて頂きたいと思います。

こんにちはー(^・^)。

もう30年の月日が経っているのですね。
当人も両親もさぞや辛い日々だったろうし、これからも続くんですね。

それにしても今年、新潟マリンピアに行ったのですが、そのへんで”拉致”されていたのは初めて知りました。

これからも政府頼りになるでしょうが、この時正義の化身”神”なる存在何をしていると思われますか!?

(^・^)のポチン

nanaさん~拉致という言葉を知ったのもこのニュースからでした~。
拉致された人やご家族はほんとうにほんとうに苦しんでいらっしゃって~拉致と認められるまでの心労~もし自分の身に降りかかったら~狂ってしまうんじゃないかと~苦しい気持ちになります~

怖い国ですよね~こちらの常識が通用しない~。嘘を言わなくても~ただただ帰してくれればと思っちゃうんですけれど・・・深いですね~
帰っていらした方たちも複雑な心境でしょうね~その方たちの向こうの国の情報等私たちの耳に入らないこともあるかと思うんですけれどすべての方が帰還されるよう解決出来たらと願うばかりです~。
ほんとうにどうにかしたい~。

国家犯罪の時は「外交問題」に発展し
なかなか進展しないケースがあります
この拉致問題も同じです。

でも

親にとっては、国と国の問題なんか
関係無く、大事な子供を誘拐された
から、ただ返して欲しい、それだけの
思いなんですよね。
たったそれだけの親子の愛を守って
やれない、この国はどうなってしまう
のでしょうか? (-_-

ラーマさんへ。

海岸からの飛砂を防ぐ防砂林が生い茂っている中にマリンピアはありますよね。
そこから数分も行った所に拉致の現場、そして当時の横田さん一家の家もあります。
様々な条件が重なって、誰にも見られることなく拉致が実行されたんだろうけど、何故こんなところで?という疑問のわく場所です。
いつも応援ありがとうございます。


ふふ(*'-'*) さんへ。

公にされていない事実が多くあると思います。
誰しも辛いことを背負って生きていくわけですが、蓮池さん、曽我さんなどは私達の想像できないような苦難があったでしょうね。
そして皆さん、朝鮮ではそれぞれ行き来があったようですので、未だ帰ってきていない人達のことを心配に思う気持ちも大きいと思います。ホントどうにかしたいです。


Yoshitadaさんへ。

ここのところのアメリカの発言は先ず核問題を優先させるというものです。
たしかに全世界的な重大な問題です。
だからといって小の虫を殺すような外交でいいのでしょうか。
当たり前の願いがいつまでも実現されないことを、皆が重く受け止めないといけないと思います。

nanaさん、こんばんは。
横田めぐみさんの拉致事件、30年経ったんですよね~
TVで知りました。
ご両親の苦しみといったら・・・言葉には言いあらわせないですよね。
なんとか解決してほしいものです。

miffyさん、30年ですね。
待たされる時間ってすごく長く感じるもの。
ご両親にとってどれほど長かったことでしょう。
そしてそれは未だに続いているんですから。
普通だったら途中でくじけていても不思議ではないです。しかし被害者の会の先頭に立って頑張ってきました。この苦労が報われる日が早く来ることを祈ります。

本当に何とかなら無いものでしょうかね。
帰ってきた人達だって心底から喜べないし、何とか両親の元気なうちに再会させてあげたいものです。

ひどい国ですよね。
個人ではどうすることもできませんし。

ひなたんばーばさん、そうですよね、親御さんだっていつまでも元気ではないわけですし。
でも何の手立ても打てない。
結局日本一国で制裁をしたところでその効果はあまり無いようにも思えます。
誰かが水面下で動いた、なんてこともありましたが一向にいい話が出てきませんね。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。