--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-16(Fri)

病院の経営破綻について

このブログで11月6日にフォッサマグナ温泉のお話をしました。

この温泉のすぐ近くに、姫川病院という糸魚川地域では2番目に大きな病院がありました。

過去形なのは今年の6月に閉院したからです。22億円もの負債を抱え、あっけなく自己破産してしまいました。


この破産によって様々な問題が出ています。


姫川病院の一日の外来患者数は約二百人。その他に入院患者もいます。

その多くがこの地域で一番大きな糸魚川総合病院へと移りました。

糸魚川総合病院も決して余裕があったわけではありません。

それでも入院患者の受け入れをすませ、上越地域、あるいは隣県富山の医師の応援を受け、なんとか増えた患者さんの対応に当たっているそうです。

ただでさえ長かった外来の待ち時間はさらに伸び、救急患者の受け入れ増の負担もかなりのものだそうです。


もう一つの大きな問題。

姫川病院は12億2千万円もの「組合債」を発行していたこと。

病院の破綻で「組合債」は紙くずとなりました。(現段階では返還の見込みが殆ど無いということです)

詳しくはこちらをどうぞ。


この「組合債」一般の投資家などが購入していたのであれば自己責任ということでいいのかもしれません。

しかし実際に購入していたのは地域のお年寄りが多いということです。

なぜ老後資金を保証されていない「債権」の購入に充てたのか、という疑問もありますが、地域の大きな病院・いつもお世話になっている先生が大勢いるなど、それなりに理由もあったようですね。

ともあれこの破綻で経済的にも打撃を受ける地域住民が多いという事実、大きな問題です。


私の考えは、株・債権・先物・証拠金取引等は、いくらうまいことを言われて購入したとしても、その結果はあくまでもその本人が負うものだと思います。そうできない人は手を出すべきではない。

しかし今回のこの「組合債」についてはどうしても購入した人のみの責任としていいのか、という気持ちになります。矛盾しているんですけどね。


病院というのは国民の命の綱です。民間だからといって、すべて任せっきりにしている国や自治体。破綻する前に何等かの措置は取れないのか。ある程度以上の規模であれば、経営状況などを把握していてもいいような気がしますがどうなんでしょう。


私は全くの門外漢、実情に合わないことを言っているのかもしれません。

今回の件で思ったことを書いてみました。この手の話に詳しい方、いろいろ教えて頂けると嬉しいです。


旅の情報

温泉情報「予約宿名人」

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
温泉宿予約は「楽天トラベル」
格安航空券サイト空旅.com
JTBの旅行はこちら


いつもありがとうございます。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

病院がつぶれるって、今では普通に
有りますよね。
私も病院の受付で働いてたんですが
危ない危ないと噂は有ったんですが
突然閉鎖でつぶれました。
それも、半官半民の病院だったんです。
なんで、経営者が国でも民間でも
儲からない所には手は差し伸べられないんだなと感じました。

こんにちはー(^・^)

日本人は投資について疎い民族なのではないかと常に思っていますが、今回の”組合債”を購入された方は可哀想な気がしますね。

まさか病院が潰れるとは夢にも思っていなかったでしょうね。

ただ、今の時代は情報などを集めないと流れに乗れないのでこのような老人の犠牲者は今後も増えるのかもしれませんよ。

それにしてもなんとか対応の仕方がなかったのか悔まれますね。

(^・^)のポチンです

nijikazeさん、こんにちは。
新潟では県立病院の経営が苦しく、どこもいつ閉鎖されるか戦々恐々としているようです。
今の何でも合理化する、という状況、特に地方の高齢者には厳しいですね。

ラーマさん、いつもありがとうございます。
債権の危険性とか、あまり詳しくは知らないで購入していたのかもしれません。
何の保障もなく、最悪紙くずとなることなどをしっかりと周知していたのかどうか・・・。
何にせよ、地域の病院と自分の財産を1度に無くしてしまった人がいるわけです。
残念ですね。

昔は、まさか病院がつぶれるなんて考えもしなかったのですが・・・
今現在では、よくありますよね。
今後高齢者がどんどん増えていく時代。
医師の労働時間の問題や、小児科医の人数の減少などなど、医療現場での考えさせられる問題がたくさんありますよね。
よい方向へ向かって欲しいと願うばかりです・・・

miffyさん、こんばんは。
救急患者の受け入れが困難になったりして一番困るのは患者とその家族ですからね。
たらいまわしのニュースが最近多く聞かれますが患者さん、現場の救急隊、本当に大変だと思う。
直接命にかかわる医療の問題は何を置いても率先して解消しないといけないのに、政治は相変わらずです。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。