--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-17(Sat)

おけさの島 佐渡のこと

つい先日、所要のため佐渡へ行って来ました。

といっても観光などは何もなく、ただ用事をたす、というだけの、往復5時間、島滞在数時間というなんとも寂しいものでしたが。

それで今日は佐渡について少々お話をしたいと思います。


佐渡は古くから金・銀の産地、流人の島として知られています。

現在の人口はおよそ7万人。東京23区の約1.4倍の面積で、以前は10の市町村がありましたが、平成の大合併により現在は佐渡市のみの1島1市となっています。


さて佐渡へのアクセスですが、海・空路があります。

飛行機は小型機で便数も少なく、佐渡空港のアクセスもあまりよくないために利用はまだ限られています。そのため海路が主となっています。

本土側は新潟・寺泊・上越の各港から、佐渡側は両津・赤泊・小木港からの出航です。


で、私が乗ったのは新潟~両津便のおけさ丸です。


2003_0101LL0057.jpg 2003_0101LL0062.jpg


佐渡汽船のフェリーでは最も豪華で大きな船で、バブル期の製造ということもあり、お値段は67億円とか。

新潟~両津航路の所要時間は2時間30分。2等船室で2320円です。

他の航路やジェットフォイルなどの運賃などはこちらでどうぞ。


船内に入ると豪華なエントランスが迎えてくれます。

幸い旅客は少なく、2等船室は空いていました。これで足を伸ばしてゆっくりできます。

等級変更も可能ですので、2等が一杯のときはすかさず受付に走りましょう。キャンセル空きがあって、結構取れますよ。


最近のフェリーは大型化が進み、よほどの時化でもない限りそんなに揺れません。

しばし船旅を楽しみます。

時折外の空気を吸いにデッキへ出ました。


2003_0101LL0054.jpg


かなりピンボケの写真で皆様に笑っていただこうかと思います。

晩秋の日本海の風は肌を切るような冷たさ。

観光遊覧船のように"餌付け"をしているわけでもないのでしょうが、かもめがたくさん飛んできました。


2003_0101LL0043.jpg



両津港に到着すると"おけさ"を踊る人形がお出迎え。


ターミナルビル内には土産物屋が並び、船が着いたときだけ一時賑わいます。


ここ数年、佐渡への観光客の減少が続いています。

いろいろな要因があるのでしょうが、歴史と自然の島、近い将来には"朱鷺"の放鳥も予定されていて、実現すれば朱鷺の飛ぶ島となります。

ここは一つ、全島一丸となって、観光客誘致に励んで頂きたいですね。


これからは時化ることも多くなり、観光を敬遠する人が多いようですが、何を仰っています、冬こそ佐渡の魅力が炸裂しますよ。

なんといっても海の幸は冬が一番です。

氷見の寒ブリに負けない立派なものが揚がります。他にも様々な魚介類が貴方の舌を満足させてくれますよ。


観光に訪れる方へアドバイスですが、島内の観光には自動車が欠かせません。

鉄道はありませんしバスの便も極端に悪いです。

自家用車をフェリーで持ち込むか、レンタカー、観光タクシーの予約を忘れずにしましょう。

島内の観光地を巡る観光バスもあるようですが、島内の道は狭く、歴史的価値のあるところを細かく回って見るには不向きです。


それと最近のガソリン高。島内で給油するときは本土の+10円が当たり前です。

自家用車の人はフェリーに載せる前に本土側で満タンにしましょう。


島内の個々の観光名所についてはまた今度の機会に書きたいと思います。

冬の旅をお考えの方、佐渡への旅もいいですよ。


佐渡観光ならこちら http://www.sadokankou.gr.jp/ 



旅の情報

温泉情報「予約宿名人」

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
日常から離れた極上の休日
【JTB】露天風呂付客室
 

押して頂けると順位が上がります。ご協力お願いいたします。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

nanaさん~こんばんはi-179
佐渡まだ行ったことがないです~といって新潟にほんのちょこっと踏み入れたことがあるだけだから~i-229
でもこの夏お友だちが佐渡に行ってきました~。フェリーで島を1周してきたとか~ジェンキンスさんでしたっけ~?お土産やさんでお写真を撮っていただいたと~~i-179
フェリーのエントランスは豪華ですね~
往復で5時間もかかるとは~~~
もう少し近いのかと思ってました~。
お友だちの土産話を聞いて佐渡も行きたいね~なんていしゃべりしてましたけれど冬は考えても見ませんでした~四季それぞれいいのね~
活性化されるといいですね~i-179

私、新潟は勿論行っていませんから佐渡もねーー。
夫は新潟で仕事をしていた時に行ってきたそうです。
母も行って、たらい舟に乗ってきたし、姉達も2年位前に行ってきました。
私、なかなかチャンスが無くてね。
新潟からだと近いんですね。
簡単に日帰りが出来るなんて

ふふ(*'-'*)さん、こんばんは。

新潟航路はフェリーだと片道2時間半、ジェットフォイルだと1時間です。
ジェットだと料金が倍以上になりますが。
旅行、と思えばそんなに長くも感じないでしょうか。
観光客で賑うのはやはり夏休みですが、ゆっくりと史跡などを回るなら冬が空いていていいですよ。ただ船が欠航という可能性が夏などに比べて多いのはしょうがないですね。


ひなたんばーばさん、こんばんは。

たらい舟といえば小木ですね。
あれ、真直ぐにこぐのは難しいんですよ。
私もこいだことがありますが、その場でクルクル回転するんですよね。櫂を8の字に回すといいそうですが、なかなか進まなくて。
でも初めての人でも上手な人がいるんだとか。私は鈍いのかな~。

こんにちはー(^・^)

佐渡についてはあまり知らなかったのですが、今回の記事で色々と知りました。

ただ、違う意味での佐渡は知ってましたよ。
流刑地だった佐渡は今でも沢山の亡霊がいて今でも彷徨っているそうで霊感が強い人は分かるといいますよ。(天草さんの生まれ変わりが言ってました。)

(^・^)のポチン

こんにちわ。
Editaから遊びにきました。
私は両親の実家が新潟なのですが、佐渡にはまだ行ったことがありません。
同じ県なのに、すごく遠い気がしちゃいます。
うちの父の出身地柏崎も拉致問題もイメージと地震で観光客も少なく、街がかわいそうな状況です。
こんな時期だから、行ってあげなきゃなんだなあと思いました。

佐渡ですか~。
一度いってみたくなりました!

ラーマさんへ。

佐渡は極悪人だけではなく政治犯なども流されたようですね。
流されて無念のうちに死んでいった人、金山で過酷な労働の末亡くなった人、数多くの成仏できない霊があっても不思議ではありませんね。


東京ファームさんへ。

新潟県民でも意外と行ったことのない人、多いです。
柏崎をはじめたとした震災はまさにこれから、という海のシーズンを台無しにしました。旅客のキャンセルは周辺地だけではなく、それこそ佐渡も含めた県全域に広まりました。
放射能の件も痛かったですね。
早く観光客が戻ればいいのですが。


ぱーぱー♪さんへ。

是非お出かけください。歴史に触れるもよし、味を楽しむも良しです。
いろいろな楽しみがありますよ。

こんばんは!
もうはるか昔になりますが、学生時代に夏合宿で佐渡に行ったことがあるんです。
佐渡汽船でのんびり揺られていると、こちらの船をあざ笑うかのように高速フェリーが追い越していき、速~~ッ!と驚きましたね。
打ち上げの宴会で飲みすぎて思いっきり二日酔い状態だったにもかかわらず、帰りのフェリーが満席で座る場所もなく、ひとりデッキでうずくまっていたのも懐かしい思い出です☆

スマイリー さん、こんばんは。
ジェットフォイルは時速80kmで追い越していきます。
二等料金の二倍以上の料金ですから。所要時間も1時間です。
ただ乗船中はシートベルト着用でじっとしていないといけません。
デッキで風に当たるなど不可能です。あとはお好みで、ということでしょうか。(私は予算の都合でフェリーが多いです。)

すんごいリッチな船!
こういう本格的な船は乗ったことないなぁ。
いつも小さーい感じの船が多いです。

そして、またまた佐渡に行きたくなるような
記事をありがとうございます(笑)。
nanaさん、新潟県の観光大使に選ばれるべきだと思います。
えぇ、真剣に!

しろちささん、写真のおけさ丸は佐渡汽船一の豪華版です。
新潟からは北海道(小樽)航路もありますが、こちらはもっと大きいです。
そういえば先日「飛鳥」が新潟港に入港しましたがそちらは海に浮かぶ豪華ホテルの様だそうです。
最近は豪華クルーズが人気のようですね。
しかも高い部屋から埋まるそうです。
いつかは・・・なんて夢を見るのもいいかな。

観光大使はどうでしょうか、まぁ、私なりに感じたことを書いていきたいと思います。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。