--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-20(Sun)

日本一の巨木 「将軍杉」

今日は巨木のお話です。
新潟県には日本一の大きさを誇る杉の木があります。
その名も「将軍杉」。
国の天然記念物に指定され、樹齢は1400年以上ということです。

場所の説明になりますが、国道49号線、阿賀町(旧三川村)道の駅みかわから阿賀川と反対側に曲がったところにあります。
道の駅に車を止めても歩く距離は少しなので、こちらに駐車をお勧めします。
もっと近くの道路脇にも駐車できるようですが、限られたスペースだし、将軍杉は集落の中にあるため、地域の人の邪魔にならないためにもね。

余談になりますが、道の駅で売られている豆腐はなかなかの人気ぶりのようです。
大概午前中には売り切れるため、なかなか入手も難しいようです。
蕎麦屋さん等もあるので食事もOKですが、道の駅としてみた場合、設備的には少し劣る印象です。

2008_0119LL0006.jpg


民家の間を通り抜けると、岩谷山平等寺があります。
この境内に将軍杉はそびえ立っています。
2001年の調査で幹回りが19mを超え、縄文杉を抜いて晴れて日本一の杉となったとか。

2008_0119LL0007.jpg




2008_0119LL0011.jpg


ただこの測定方法には様々な異論があるようで、測定する場所によって幹回りの値が随分違うため、どこを計ったものが妥当なのかという点で様々な意見があるようです。
ともあれ現在の環境省の採用方法で測定した場合の幹回りでは「将軍杉」が日本一の大きさということです。

2008_0119LL0013.jpg


写真をご覧いただいてわかるように、根元から1度横に張り出してから上に幹が伸びていますよね。
実は以前はこの幹の他に、真ん中に主幹が立っていたそうです。
残念ながら昭和36年、第二室戸台風によってこの主幹が折れてしまいました。
以前の将軍杉を観てみたいものです。

この将軍杉、1400年を超える長い歴史の中にはこんな逸話もありました。

~昔、集落の人々は阿賀野川の水運で生計を立てていたが、ある時、新しい船に使う帆柱がないので将軍杉を伐採して作ることを決めた。
翌朝斧を持って将軍杉のところに行ってみると、一晩にして枝下の部分まで地下へ沈んでしまった。
これ以来、村人たちは将軍杉を手厚く保護し、後世に残した~

危うし、将軍杉だったんですね。

そして将軍杉というネーミング。
これは晩年をこの地で送ったとされる陸奥鎮守府将軍平維茂にちなんでつけられたものだそうです。
このあたりの歴史に疎いものですから、詳しいことは書けないので、興味のある方はお調べになってください。

今日は「将軍杉」のお話でした。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

日本一の巨木 「将軍杉」

そんなきりん山温泉に向かう途中、 おもしろそうな場所を見つけたので立ち寄りました。 日本一の杉ということで天然記念物に指定さ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

nanaさん~なんだか長い歴史を将軍杉も周りもそのまま歩いてきているような~とっても趣のあるところですね~タイムスリップして長い歴史を一気に飛んで訪ねたような感じです~。
将軍杉の近くに行ったら周りの空気はその当時のままのようですね~。
保存も大変でしょうけれど~将軍杉の生命力を感じますよね~。

No title

ふふ(*'-'*)さん、こんばんは。
まさにそんな感じです。この回りだけ時が止まっているかのよう。
特に今の時期は訪れる人も少なく、空気も凛と澄んでいるために一層そんな感覚を覚えますよ。
日本一を謳っているわりに観光地化されていないのも良い所です。

No title

素晴らしい木の写真ですね!!^^

とにかくすごい存在感です

No title

こーゆー大きい木からはパワーを分けて貰える気がします
しかし 見た事ない生え方してますねぇ
やっぱパワーを感じてしまいます( 'ω'*)

杉将軍

将軍杉、貫禄ですなぁ。
ただあっしは春が終わるまで見に行けないでする。

かなりの花粉症なもので。
杉の将軍様には会えませぬ、よっと。

No title

ふじさんへ。

お越しいただきありがとうございます。
仰るとおり存在感は物凄いものがあります。
古来より村人たちが大切にしてきたんだろうと思います。
見るものはただ唖然とするのみです。


ラウドさんへ。

なんだか欲張りな樹ですよね。
通常なら上に向かって1本の幹が伸びるだけのはず。
こんな生え方もあるんだ、と息を飲むだけです。


元江戸旦那さんへ。

お辛いですね。
花粉症の方には杉と聞いただけで嫌悪感を示す方もおられる様子。
今年の花粉は多いのでしょうか、気になるところですね。お大事に。

No title

屋久島の縄文杉はずっと昔に見たことがあります。
将軍杉、名前も荘厳ですね。
是非訪れてみたいと思います。
杉木というのはなんとなく霊験あらたかな感じがしますよね。
高野山なども杉の大木のなかの墓地ですし、どうも他の樹木と一線を画してるように思えます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

STマコトさん、こんばんは。
人間を軽く凌ぐ長寿、そしてずっとその場所に佇んでいる様子からもどこか常識を超越した神秘な力を感じますよね。
高野山の杉や屋久島の縄文杉もどこか神々しいですが、やはり長い年月を生き抜く生命力からそう感じるのでしょうか。
私はどちらも見ていませんので、いつかは、なんて思っています。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。