--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-12(Tue)

2夜限定 兼六園のライトアップ

2月の3連休、温泉でも行きましょうか、なんて考えていたところ、直前になって2月9・10日、金沢市の兼六園がライトアップされると聞きまして、せっかくの機会だし見てみたいものだわ、っていうことで出かけてきました。
そんなわけで今回は温泉はお休みして、北陸方面へと車を走らせましたよ。

金沢市内で安いホテルを探したところ、生憎9日はほぼどこも満室。
しかし10日は結構空きがある様子、10・11日と一泊旅行です。

それでまずは今回のメイン、兼六園の様子をお伝えしたいと思います。
しかししかし、私のカメラの腕前は相変わらずの素晴らしいもので、兼六園の魅力のほんの一部すらお伝えできないようです。

8125405.jpg

上の写真のみフリー素材をいただきました。
兼六園を代表するといってもいいのではないでしょうか、「徽軫灯籠(ことじとうろう)」です。
これとほぼ同じアングルで私が撮ったのが、下の写真です。(画像はクリックしていただくと大きくなります。)


2008_0212LL0054.jpg

時間は6時少し前くらいでしょうか。
かなりの人出の中、なんとか撮れましたがなんだかボケていますね。
肉眼ではもう少し薄暗く、ライトアップの様子がとても幽玄な感じだったのですが、結構明るく見えています。


2008_0212LL0064.jpg

冬の兼六園と言えば「雪吊り」でしょう。
池の水面に写った様子も素敵です。
贅沢を言えば、少し雪が降り積もっていたほうが良かったでしょうか。


2008_0212LL0070.jpg

「瓢池(ひさごいけ)」の石灯籠と左奥には滝が流れ落ちています。
このあたりは人もそこそこまばらで、ゆっくりと写真に収められました。


ライトアップの開始は5時30分から。
開門時間にはすでに多くの人が並んで列をなしていました。
園内の茶室では「篠笛」の演奏もあり、70人が整理券を貰える、ということでしたが私達はこの列を見てあっさり諦めましたよ。

開門後、人の流れは徽軫灯籠の方へと流れて行きます。
私がカメラを向けた時には既に人が2重3重になっています。
なんとか人と人の間から撮ったものが先ほどの写真。
出来は悪いですが、その努力だけは汲んでくださいね。

相棒は過去に何度か、私は2回目の訪問ですが、夜はもちろん初めて。
混んでいるとは思っていましたが正直ここまでとはね。
予算の都合でなのでしょうか、2夜のみだけの開催。
人が押し寄せるのも当たり前の話でした。

高価そうなカメラと三脚を持った人の姿も多かったですが、徽軫灯籠周辺は特に人垣と人の流れのために三脚を構えるのはかなり無理があるようでした。
しかしそれ以外の場所では以外と人も少なく、じっくりと写真を撮ることもできたようです。

この2日間、無料開放ということでしたが、実際に行くことができるのならば是非足を運んで頂きたい、と思います。
人の多さはしょうがないですが、昼間とはかなり印象が違います。
ライトの明かりも眩しすぎず、ボヤーっと映し出される様子はうっとりするほどです。

丁度この時期、金沢市の繁華街「香林坊」でもけやきがブルーの灯りでライトアップされてとても幻想的な装いでしたが、兼六園のライトアップは全然印象が異なり、その対比を楽しむのもいいですね~。

私からのアドバイス。
かなり冷え込みますので装備はしっかりと。
そして開園直後はまだ明るさが残っているので、完全に日が落ちてからの方がよりライトアップの効果が楽しめるようです。


明日以降も旅行の様子をお伝えしたいと思います。
時間の都合が付く方は是非見に来てくださいね。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
a_02.gif banner2.gif ライフスタイル ブログランキング

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

こんばんは。

兼六園ですね。石川県は父の仕事の関係で私も過去数年住んでたのでゆかりがありますが、兼六園行った記憶というのがないんですよね。行ったことあるとは思うんですが、何せ大昔なものでして……。
ただ、高校の修学旅行では行ってきましたので、写真から懐かしい匂いが伝わってきます。

おれんじさんへ。

住んでいると意外と足を運ばない、なんてこともありますよね。
私は2度目の訪問でした。
今回は夜のみでしたので、明るい時間にまた行ってみたいです。

金沢

二年前に金沢訪れましたな。
兼六園も記憶に新しいでするが、
やはり冬ですな。

あっしは冬でなかったので
是非また訪れたいでするー.
のどぐろ喰らいたいですな.

No title

こんばんは、悠斗です。
ライトアップの幽玄な雰囲気がバッチリお写真で
表現されていると思いますよ♪♪
ちょうど一年前の1月・2月の記事で僕も金沢の
記事を数回UPしていました~ 昼の兼六園のほか、
21世紀美術館や香林坊のイルミも^^
今年も雪吊りのライトアップと雪とのコラボが叶わず
冬の段はパスしました。来冬こそ積雪が欲しいですが
近年北陸も例に漏れず雪が超少ない感じで・・・
兼六園は年に数回ライトアップしてますが夜桜
見物が悠斗のお勧めです^^
次回の金沢も楽しみにしています♪♪
ぽちっと☆

元江戸旦那さんへ。

私は先回5年ほど前でしたでしょうか、やはり2月で雪の時期でした。
この時は若干ながら雪があってなかなか見事な景色でした。
私も今度は別の時期に行ってみようかな?

悠斗さんへ。

夜桜もいいですね~。でもきっと人出は凄いんだろうな~。
今年は普段降らないようなところに雪が降り、なんだかおかしな天候です。
ライトアップに雪、絶対素敵なはずですが、こればかりはねぇ、しょうがないです。
今回のライトアップ、出かける3日前に初めて知りました。
急遽決めてしまいましたがこれは正解でしたね。

No title

nanaさんご訪問ありがとうございました

早速ですが
兼六園
何年も前に訪れて以来、縁が薄い場所ですが
nanaさんの細やかな記事を拝見して
久しぶりに訪れたくなりました

夜間撮影は難しいですよね
一眼ならISOを上げて撮影する事で昼間のように簡単に手持ち撮影できますが
nanaさんのはコンデジかな?
でも良いアングルで撮られていて
兼六園のライトアップが素晴らしいだろうなと
感じる事ができました

またお邪魔させていただきます

雪だるまさんへ。

早速お越し頂きありがとうございます。
私のカメラ、かなり古い物です。
手振れ補正や夜景モードなどはあるはずもなく、かろうじて接写とストロボの切り替えがあるくらいでしょうか。

雪だるまさんや悠斗さんのように写真に対してのこだわりが無いんですよ。
スナップ、もっと言えば証拠写真でしょうか。そんなスタンスだから上達もしないんですよね。
ただ、その場の雰囲気を少しでもお伝えしたい、とは思っております。

今後もいろいろと貴ブログを参考にさせて頂きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

No title

新潟から金沢まで行かれたんですか。お疲れ様でした。去年まで兼六園から歩いて直ぐのところに済んでいて年に3,4回は行っていました。梅と桜の時と雪が降った翌日の朝一番などとっても綺麗ですよ。

兼六園

わたしも学生の頃に訪れたな~と懐かしく思い出しました
兼六園でライトアップ行事が行なわれているとは知りませんでした
綺麗に写真、写っていますよ☆
それにしても!、雪が降っていればよかったのに><
寒さは厳しくなったかもしれないけれど、より風情が際立ったそうでしょうね

No title

兼六園にいかれたんですね♪
それもいかれた日がライトアップ
されてるなんて運がいいですね♪
(日頃の行い?!)
この旅行の続きも楽しみにしてま~す

tonarinototoro234さんへ。

すごくいい場所に住んでいたんですね。
今回はライトアップの様子だけでしたが、以前行ったときは梅も見た記憶があります。
四季折々、見所が満載なんですね。
また別の時期にも行って見たいですよ。

snowwhiteさんへ。

雪がなくても充分寒かったですよ~。
帽子に手袋にと万全の装備で挑みました。
普段は雪なんて大迷惑なだけですが、こんな時は恋しくなっちゃって、人間っていうのはわがままなものだ、ってつくづく感じましたね。

nijikazeさんへ。

日頃の行い、というよりも行き先を考えている段階でライトアップの話を聞きつけて決めたんです。
ライトアップがなかったら鳴子温泉あたりに出かけるつもりでした。
そんなわけで温泉は次回に繰越です。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。