--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-28(Fri)

いつまでも思い続けているために。 アニメが完成しました


今日は拉致問題のお話をしたいと思います。
当時中学1年生だった横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されてからすでに30年以上、未だ帰国という当たり前の希望が叶えられていません。
既に問題は民間レベルでは不可能、国同士の交渉での解決を待っているわけですがなかなか進展しません。
そんな中、日本政府は横田めぐみさんを主題としたアニメを製作したそうです。

題名はズバリ「めぐみ」です。
もともとこの事件やご両親の救出運動を取り上げた漫画「めぐみ」がありまして、これを基に30分のアニメ作品としたそうです。

監督は大森英敏さん、声優はめぐみさん役が高山みなみさん、父親の滋さんを山寺宏一さん、母・早紀江さんを深見梨加さんがそれぞれ担当するそうです。
あまりアニメには詳しくない私でも聞いたことのある声優さん揃いです(失礼ながら深見さんは知りませんが)。

このアニメ、本日よりダウンロード可能です。
誰でも閲覧・転載・集会等での使用が可能とのことですのでご興味を持たれた方は是非ダウンロードしてみてください。
もちろん無料です→http://www.rachi.go.jp/
トピックスの”無料ダウンロードはこちら”というところからどうぞ。

私も早速ダウンロードしてみました。
ADSLで2分程でできましたよ。
まだ内容はチェックしてませんが、時間を作って見てみたいと思っています。

今月30日には東京ビッグサイトで無料上映会も催されるそうですし、漫画の英語・中国語・韓国語版も製作して在外公館などでの配布も行うそうです。
7月には洞爺湖サミットで来日する報道関係者に対する働きかけも検討しているそうです。

ただ、じれったいのは当の北朝鮮が会話のテーブルに付いてくれないこと。
怒りを通り越してただ無力感ばかりを感じてしまうような対応ですよね。
日本としては他国と協力してなんとか北朝鮮に対して働きかけを続けたかったのでしょうが、残念ながら中国やロシアはもとより頼みの綱の米国ですら拉致問題より核問題を優先して結局解決の糸口は見えてきていません。

こんな状況を少しでも打開する手立てとしてこのようなアニメ製作もあったのでしょうね。
ここは日本国民が再度この事件の記憶を取り戻し、怒りをもち続けていくという態度が大事なのではないでしょうか。
ことあるごとに他国の人に訴え、私たち自身も決して忘れてはいないんだ、という意思を持ち続けることが大切だと思います。

今回製作されたアニメは横田めぐみさんを主題としていますが、他にも多くの日本国民が拉致され、未だ帰国できていないという事実があります。
その人達のことも忘れることなく救出活動を続けて欲しいですよ。
そして一日も早くご両親や肉親・友人の方々との再会がなされることを願いたいです。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ホントに決して忘れてはいけない問題ですね。
30年以上なんて長すぎます。
拉致された方々が早く無事に日本に帰って
来られる事を祈るばかりです。

ぶーぶー豚ちゃんさんへ。

一言で30年、しかしあまりに長すぎる時間です。
彼女が拉致された現場は私も時折通ることがありますが、一体誰がこの場所でこんなひどいことが行われると思うでしょうか。
ご両親などの苦しみはとても私などにはわかりませんが、せめてこの事件のことだけは風化させずにいないといけませんよね。

No title

戦争でもないときに国家主導で他国の民間人を拉致する
なんてのはとんでもない話。
でも、どうも弱腰に見える日本の政府。
いろいろな歴史背景が絡んでるからということもあるのでしょうが
自国の大切な国民の自由が正当な理由も無く奪われたのです
から、政府にはもっと積極的に解決に当たって欲しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

本当に酷い出来事です…

ご両親の悲しみや怒りはもとより、何より、当事者であるめぐみさんの胸中を思うと色々と考えさせられます
少しでも早く彼女とご両親、ご兄弟との対面がかなうことを願ってやみません

くろくまさんへ。

政権がころころ変る毎に政策も変化し、そのたびに期待と不安を行ったり来たりの拉致被害者とその家族たち。
国民の安全を守るという初歩的なことすら成しえない今の政府では今後の舵取りも任せられるとはとても思えないです。
いつになったら他国に対して毅然とした態度のとれる国家になれるのやら。

snowwhiteさんへ。

私や貴女の生きてきた時間とほぼ同じ時間をかの国で家族と引き裂かれたまま過ごしているという事実。
それを思うにつけいったい個人の人権て何なんだろうって思います。
こんなひどいことはありませんよね。
しかし私も含め、多くの国民がこのような事態をすぐに忘れてしまうんですよ。
自戒もこめてこのようなメッセージを少しづつでも伝えられれば、なんて思っています。

追伸、相棒は学校こそ違うもののめぐみさんと同い年です。
同じ中一の時に同じ街から連れ去られた彼女のこと、やはり30年を経たいまでもショッキングな出来事として忘れられないようです。

こんにちは(^-^*)/

小泉元総理が訪朝して拉致問題がクローズアップされたときにはあれほどみんな大騒ぎしていたのに、今ではマスコミに取り上げられる頻度もずいぶんと減ってしまいましたね。
国際問題というあまりにも大きな壁の前で、ただただ地道に活動するしかない拉致被害者の方々のことを思うと、本当に胸が締めつけられます。
もし自分の家族だったら、、、と思うとやりきれませんよね。
こんな理不尽な犯罪が世の中にあることが、そしてそれがいまだに何の裁きも受けていないことが腹立たしくて仕方ありません。

スマイリーさんへ。

そうなんですよね、あれだけ国中が大騒ぎしたのにその熱い想いがいまはすっかり冷めたようで。
政府政策のこのアニメにしてもはたしてどれ程の効果があるのか、とも思いましたがとにかく私達がこの問題を忘れずに想い続けることこそが大切だと思いまして。
そしていつか解決の日が来ることを祈り続けていきたいと思っています。

国家がまずすべきこと

Nana 様

こんばんは、

この問題を考えただけで、日本という国のどうしようもなさを思わずにはいられません。

前にプリンスホテルと日教組の問題のときに、憲法が国家権力への命令だと申しましたが、
その憲法のコア(核芯)にあたるのが、基本的人権を保障せよとの13条なのです。

ちなみに、戦争放棄の9条のごときは、軍備があろうとなかろうと、そんなことは基本的人権とは何の拘わりもありませんから、はっきり言ってしまえば、たいしたことではないのです。
だから、口を開けば9条を守れと言っている自称憲法屋、人権屋ほど拉致疑惑に冷淡だったことは、彼らが何も理解していないからであって、不思議でもなんでもないのです。

日本国憲法 第13条
すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由、及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

++++++++++
 この日本では、幸福追求の権利どころか、生命や自由といった人権もが蹂躙されている。
 その「最大の犯罪」は、いわゆる北朝鮮拉致疑惑に対する日本国政府の態度である。
 (略)
 改めて言うまでもないが、連れ去られた人たちは紛れもない日本国民であり、彼らには誰も奪うことのできない「生命、自由の権利」がある。そして、日本国政府は憲法によって、その権利を守るために最大限の努力をすべしと定められている。
 しかるに、日本国政府は憲法の命令を遵守したか。最大限の努力をしたか。
(日本国憲法の問題点-小室直樹著[集英社インターナショナル、2002/4/30発行]52ページより引用)
++++++++++

この問題への政府の対応を考えれば、日本という国が近代国家の体を成していないことは明らかです。
国家の基本である国民の「生命、自由の権利」すら守れない為政者にいったいなにができるというのでしょう。
そして、だからこそ、今日の社会の混乱は、全てがこれに起因するものだといっていいでしょう。
憲法が機能していない。これは由々しきことなのです。

++++++++++
 現在の日本には、さまざまな問題があふれかえっています。
 10年来の不況、財政破綻、陰惨な少年犯罪、学級崩壊、自国民を拉致されても取り返さない政府……実はこうした問題の原因をたどっていくと、すべては憲法に行き着くのです。
 現代日本が一種の機能不全に陥って、何もかもうまく行かなくなっているのは、つまり憲法がまともに作動していないからなのです。
 こんなことを言うと、皆さんはびっくりするかもしれませんが、今の日本はすでに民主主義国家ではなくなっています。いや、それどころか近代国家ですらないと言ってもいいほどです。
 憲法という市民生活の柱が失われたために、政治も経済も教育も、そしてモラルまでが総崩れになっている。これが現在の日本なのです。
(痛快!憲法学-小室直樹著[集英社インターナショナル、2001/4/29発行]4ページより引用)
++++++++++

ご案内のアニメーション、早速ダウンロードして観ました。
政府がこのアニメーションを製作したこと、少しだけですが、評価はします。
でも、全て行動が遅いです。今までに最大限の努力をしてきた、とはとてもじゃないけれど思えませんから…。

小生の住んでいる川崎市には、横田ご夫妻が現在住んでおられて、母が市立病院の帰りに見かけたこともあるそうなのですが、ご夫妻の心中を察するにやりきれない思いでいっぱいです。

ひとりでも多くの拉致被害者の方が早く救出されることを願って止みません。
長々と失礼いたしました。

しまさんへ。

成果云々の前にこのアニメを作ったこと自体が政府にしては上出来、という時点でいかに今までの拉致問題に対して何もしてこなかったかということがわかりますよね。
今にして思えば小泉純ちゃんのサプライズという大花火があった以外は拉致被害者とその家族はいつも時の政権に踏みにじられ続けてきたんですよね。そしてそれは未だに続いているわけで。
このアニメ製作にしても拉致問題に取り組んでいます、というアピールに終わらないことを願いたいです。

ちょうど今もTVでは多くの政治家がバラエティーもどきの番組で討論ごっこを繰り返しています。
こうして有権者に自分をアピールする暇は持て余しているのに実際に困っている人達に対してはろくに会う時間も割いてくれません。
ホントに国家、国民のことを考えている政治家がどれほどいるのか甚だ疑問ですね。
与・野党係わらず今の議員さんにははっきりいって何の期待も持てません。
しかしやっぱり拉致のような問題の解決にはその先生方の力にすがるしかないんですよね。
だからいつもポーズだけの先生たちに期待してはがっかりさせられる繰り返し。
そろそろサプライズを見せて欲しいと思っているのですが。

小泉も同じです。

Nana 様

こんばんは、

>小泉純ちゃんのサプライズという大花火

うーん、それは違うと思いますョ。

++++++++++
 年金未納隠し、参院選対策という「私」心で訪朝して、独裁者に足下を見られ、手玉に取られた小泉にはわかるまい。あの拉致家族たちが二十数年に及ぶ奪還闘争の中で、「私」心を「公」心に、「国」心にまで引き上げて戦ってきた「国家意識」を持つ国民であることを。それは「私」心だけが突出したイラク邦人人質の家族たちとは、覚悟が違っている。彼ら拉致家族会は、これが国家の問題であり、「国家意識」を持たなければ、子供たちを奪還できないということがわかっている。金正日との対決なのだから、金独裁体制について勉強している。小泉首相よりは圧倒的に「国家意識」のレベルが上なのだ。
 むしろ小泉こそが「私」心のみ。独裁者の計略がまるで見抜けぬまま、国家の威信を地に落とす屈辱外交を展開して、独裁者の後頭部をいつまでもいつまでもお見送りして帰ってきた恥知らずな政治家である。
 一国の総理が一個人である脱走兵の説得のほうに、外交よりはるかに口数多く時間を費やしたのだから呆れ返る。なにしろそこは個人の自由などない国。オウム道場の中でオウム信者に脱会を説得しているようなものではないか。馬鹿馬鹿しいにもほどがある。本来、再び日本の地を踏むこと能わずと、平壌空港で切腹して拉致家族に詫びねばならぬ代物だった。

 しかもこの訪朝は正式な外交ルートを使ったものではない。訪朝後の朝鮮総連の大会に小泉が「党総裁」として初めて祝辞を送っている。さらに今後の日朝国交正常化交渉に、朝鮮総連の幹部を仲介役として同席させるという決定を北朝鮮が発表しているではないか。
 外交を内政の打開策として利用した小泉は、たった5人の帰国という、はじめから織り込み済みだった成果、総理の訪朝にまったく見合わぬ成果、他の政府高官の訪朝でも間に合った成果しか得られなかった。他の10人の安否情報が得られぬままに、食糧支援、医療支援、経済制裁の封印まで約束してきた小泉が、国交正常化交渉の前に、拉致問題や核問題を解決するとは思えない。
 (略)

 首相帰国後の面談で、家族会から厳しく糾された、「小泉首相は一国の総理としてプライドをお持ちなのか」という問いは、国家意識が染み込んだ「家族会」の立場からは当然のものだっただろう。
 国家主権を侵してきた侵略者に対して、小泉は「交渉」で臨んだ。「国交正常化」を夢見ての話し合いが90分、通訳と金正日の話を差し引けば、正味25分くらいの小泉からの説得で、拉致・核問題の何かが劇的に変わるはずがない。拉致された行方不明者の安否情報が出た途端、会談は金正日の側から終了を告げられた。とても侵略者と「対決」する覚悟など見えやしない。訪朝時に連れていった無能な側近がテレビ出演して、「終始、ペースは金正日に握られていた」旨を告白していたではないか。
 この訪朝を心から支持表明したのは、共産党と社民党であった。なにしろ独裁国家、破綻国家でも話し合いで仲良くできると信じている連中なのだ。いや、昔はこの「朝鮮民主主義人民共和国」という嘘八百の国名を信じ、そこは地上の楽園であると言っていた勢力が、今、小泉訪朝を最も支持している。

「私情」でしかこの拉致問題を見ていない、国民とも言えぬ民衆、「国家意識」の欠如した一般大衆には、家族会と首相の面談がテレビで放送されたとき、「そこまで総理をいじめなくても」という小泉ポピュリズムを刺激する糾弾会にしか見えなかった。それが家族会バッシングに繋がった。小泉支持率の上昇に繋がった。
 かくして家族会は「本当は5人の帰国に関しては感謝しているんです」というお詫び行脚をする破目になったわけだ。イラク邦人人質家族と同じ顛末ではないか。被害者家族が政治的主張をし始めたら最後、小泉ファンクラブに叩きのめされる。それもそのはず、あの家族会による小泉糾弾会にしか見えぬニュース映像そのものが、官邸が仕掛けた演出だったのだから。

 当初、家族会と総理との面談は「頭撮り」の予定だったのだが、直前になって、官邸側から全面公開にするようテレビ各局に指示が出された。家族会に首相をさんざん批判させて同情論を巻き起こす官邸側の計略に、まんまとマスコミも国民も嵌ってしまった。
 騙すなら金正日を騙せばいいものを、この総理は国民を騙すのである。「親米」御用マスコミ、御用インターネットは、それでもこの小泉ポピュリズムへの批判精神を持たない。アメリカに付き従うかぎり、日本の首相はどんな謀略も許されるらしい。
(わしズム-小林よしのり著[幻冬舎、2004/6/23発行]6~8ページより引用)
++++++++++

小泉という政治家もまた他の連中と同じ、否、卑怯、非情ということでは、むしろズバ抜けてさえいるんじゃないでしょうか。
とにかく、全てがパフォーマンスです。
それは、蓮池さん達が帰国した折、会おうともしなかったことにも顕れているのだと思います。→誰だか忘れたけれど有名人(スポーツ選手だったと思います)には積極的に会っていたんですよね、コイズミは! こいつはなんなのだろうって、正直感じた記憶があります。

>こうして有権者に自分をアピールする暇は持て余しているのに実際に困っている人達に対してはろくに会う時間も割いてくれません。

だから、コイズミにもぴったり!当てはまります。
そのものズバリです!

たいへん失礼いたしました。

しまさんへ。

こんにちは。
私も純ちゃんの成果が素晴らしい、なんておもっていませんよ、しかしながら実際に初めて帰国させた、ということは事実なんですよね。それを言いたかったんです。
歴代の総理ばかりか他の議員、そして人権を声高に叫ぶ野党議員ですら家族会の気持ちを踏みにじってきましたよね。このことには誰も異論を挟めないですよ。
小泉さんもまたそんなお歴々と何等かわらない、いやむしろ狡猾で卑怯、ということにも私は同感です。

本題とは変わりますが「イラク邦人人質家族」の件はひどかったですよ。
世論を上手く味方につけて一夜にして親族の安否を案ずる人達が悪者にされてしまった。
異常なまでの小泉ブームもあったとはいえこれでいいの?と思わされましたよ。
所詮政治家の腹の中は「大の虫は生かすが小の虫は見殺しにしてかまわない」なんですよね。
それが垣間見えているのにあたかも心配をしている素振りでいる、これが癪に障ります。

ともあれ、拉致問題の解決に向けて様々な手立てを政府には期待したいです。
頼りになって欲しいですよ。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。