--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-04(Fri)

雪の下でじっと春を待ちわびています。人参のお話し。


今日は人参のお話です。
皆様、人参はお好きですか?
私事ですが子供の頃から人参は大好きな野菜でした。
結構子供って嫌うことが多いですよね。

それで今日は人参嫌いの子供さんにこそ是非食べていただきたい人参のご紹介です。
その名は「雪下人参」ですよ。
文字通り雪の下で越冬させ、春に雪を掘って収穫されるんですね。
そのお味はとても甘く、人参のえぐみもないためにとっても美味ですよ。

生産地は新潟県の津南町。
豪雪地で名高いところです。
数年前は大雪のために一部の集落が孤立し、連日大きなニュースになりましたのでご記憶されている方も多いと思います。
そんな津南の雪の下にこんな美味しい人参がひっそりと春を待っていたんですね。

私が文章で説明してもピンとこないですよね、どんなふうに収穫されるの?って。
ちょっと探してみたらすぐに見付かりました、生産者のHP。
こちらに詳しく出ていましたよ。
http://www.aji-e.com/syouhin/ninjin/syousai_ninjin.html

目の前いっぱいの雪原。
何も言われなければまさかこの下に美味しい人参さんが掘り起こされるのを待っているとは思いませんよね。
でもちゃんと人参さんは息を潜めて待っていてくれますよ。
除雪車で雪を取り除き、そして手作業で1本1本収穫されます。

口で言うと簡単ですが実際に収穫するとなるとこれがかなりの重労働なんでしょうね。
でもその労力のおかげで私達は美味しい雪下人参が食べられるわけ。
生産者の皆様に感謝ですよ。

毎年春、新潟市のスーパーでも売られていることがあります。
私も先週末に見つけたので購入しました。
雪下人参本来の甘さや味を楽しむのならまずは生食をお勧めします。
スティック状に切ってグラスにでも入れればそれだけでオシャレな一品になります。
ドレッシング・マヨネーズなどを付けてもいいですが勿論何もつけずにそのまま頂いても十分に美味しいですよ。

私は生食で楽しんだ残りを他の大根等のお野菜と煮物にしました。
加熱することでもともとあった甘みがさらに増しています。
食感も柔らかく味とともに文句なしですよ。
これを楽しむと今まで食べていた人参は何?っていう感じ。

どうです、皆様。少し気になってきませんか?
残念ながら収穫量の関係で広く全国に出荷されているわけではないようなので入手が難しいかもしれません。
しかし生の人参が見つけられないのならば「ジュース」というのは如何でしょうか?
これなら保存も効くし何より手軽に雪下人参の美味しさを体験できます。

webで探して頂くとネット通販されているのが見つけられると思いますよ。
例えば
http://www.rakuten.co.jp/noguchis/573952/632835/
とか
http://item.rakuten.co.jp/asahiya-foods/10000077/

他にも探せばまだまだあると思いますので気になる方は要チェック!


豪雪地津南町。
長い町の歴史=雪との戦い、と言ってもいいかもしれません。
しかしその雪がこんな美味しいものを育んでもくれているんですね。
そんな津南町にもいよいよ春がやってきます。

津南町、この町の名を知らなくても「秋山郷」って聞いたことがあるのではないでしょうか。
秋山郷一帯には何箇所も温泉がありますし風光明媚なところ、そしてこれからは山菜が楽しみですね。
山菜といえば私はこの地域で獲れる「根曲り筍」が大好き。
このお話しはまた別の機会にでもしたいと思います。

今日は津南町の「雪下人参」のお話でした。
皆様、機会がありましたら自然が豊富でおいしい物もたくさんの津南町、是非寄ってみてくださいね。
とてもいい所ですよ。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

小さいときからこんな
甘味のあるおいしい人参を
食べてたら人参嫌いなんて
いないかも
そういう私も人参好きじゃなかったです
だからか結構今でも
カレーの人参さえ薄く切ってます^^;

No title

nanaさん~こんばんは~^^*
雪下人参~初めて聞きましたよ~^^*
雪が魔法を使っちゃうのね~魔法をかけられた人参さんは甘くて食べやすい美味しい人参になるのね~
太陽をいっぱい浴びた人参って人参臭く感じるんですが~~^^;
美味しい人参ならいっぱい食べれそうですよね~人参のいっぱい入った天ぷら好きです~^~^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nijikazeさんへ。

苦手ですか~? ならばぜひこの雪下人参をお試しあれ。
かなりいけますよ。
1・2号君も生でもいけると思います。
まるで別物のような感じですから。
大きな乱切りにして煮物やカレーに入れてみてください。

ふふ(*'-'*)さんへ。

雪の魔法ですよね。
この雪下人参は文字通り雪の下で冬を越しますがこの他にも秋に収穫したものを「雪室」で保存する雪室人参もあるんですよ。
やっぱり室の中で貯蔵されることで味が格段に良くなるようです。
新潟県では各地にこの雪室を利用しているところがあります。
室の中で眠らされているのは「そば粉」だったり「ワイン」だったり「日本酒」もあったかな~?
先人の知恵ですよね、厳しい雪国ですがこうして有効利用する。
ただ燃料費の節約のためだけじゃなくて味まで良くなる。
すごいですよね!

いっぽんでも、、、、。

あっしは子供の頃、人参や野菜の存在価値を
軽く見すぎていましたぞ。

歳を経て料理をするようになり、
人参の凄さを思い知らされましたよっと。
栄養価や彩り、すばらしきかな。

雪下人参はまだ未体験でする。
見かけたらなぎら師匠の唄でも
口ずさみながら買いますよっと。

そして生でかぶりつく予定でする。
馬の身になって。
カミさんは野菜スティックの人参が好きなのでする。あっしは胡瓜派。
ではぽちっとよっと。

元江戸旦那さんへ。

大人になって認識する美味しさってありますよね。
私も以前は山菜とかあまり興味がなかったですが最近はこの時期になるとウキウキしますね。
野菜、土にこだわったり有機栽培をしたりと手をかけて育てた物はやはり一味違うようです。
胡瓜や茄子もおいしい物は全然違いますよね。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。