--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-08(Thu)

津軽半島最北の地 竜飛崎


今回の旅の大きな目的でもある「竜飛崎」。
なぜ相棒が竜飛に拘っているかというともちろん”健さん”ですね。
ご存知の方も多いでしょう、映画「海峡」。

「海峡」は青函トンネル建設を描いた映画ですが、トンネル技師として半生をこのトンネルに捧げた主人公を高倉健さんが演じました。
この映画の舞台にもなったのがこの竜飛崎です。
そんなわけで以前から一度行ってみたいと言っていましたよ。


2008_0504LL0067.jpg


到着したのは午前7時を回った頃。
駐車場に車を停めるとすでに土産物屋の御主人が店開きの準備中。
干されたタコを見つけた相棒、念願の竜飛崎も眼中にないかのように一目散にタコの元へと歩いていきましたよ。

竜飛崎といえば強風が吹くことで有名。
この風で2週間干されたタコが売られています。
300円を支払うと御主人が足をはさみで小さく切って袋に入れてくれます。
1つ口の中に放り込みましたがこれが硬いです!

しかし噛んでいるうちに旨味が口の中に溢れてきますよ。
なかなかの美味ですね。
写真で干されている物は2日間干された物。
まだ大分水分が残っています。



2008_0504LL0047.jpg


竜飛崎の突端から竜飛崎灯台を写しました。
この竜飛崎、北緯41度15分21秒・東経140度20分45秒、津軽半島の最北端に位置し津軽海峡に突き出た形になっています。

竜飛の語源はアイヌ語の「タムパ」(刀)からということですが、強風が吹き荒れる様を「竜が飛ぶ」と表現したというほうがしっくりきます。
確か「海峡」の中で森繁久彌さんががそう言っていたと思います。



2008_0504LL0051.jpg


灯台から少し下ったところに国道339号、通称「階段国道」があります。
R339は弘前~外ヶ浜町字三厩までの105kmを結ぶ国道ですが、ここだけの区間は自動車・オートバイが通行できません。物理的に不可能です。
ここから灯台までの間の階段には「階段村道」の標識がありました。



2008_0504LL0054.jpg


全国でもここだけという階段の国道です。
ご覧のように幅もそれほど無く、階段になっているので自動車では無理です。
全長388.2m、362段、標高差約70m。



2008_0504LL0056.jpg


階段をどんどん下っていくと竜飛漁港に出ます。
民家がひしめき合うように建っていました。
この階段国道の中腹地点に以前は竜飛中学校があったそうです。
今では廃校となっていて、そのころの建物もありません。

階段国道を登りきったところには小学校があったそうです。
こちらも現在は建物など残ってはいません。
青函トンネルの工事中には多くの生徒が通っていたということですが今はその面影はまったくありませんでした。



2008_0504LL0061.jpg


竜飛崎の先端の竜飛漁港。
あまり波もない穏やかな日でしたが沖に数隻の漁船が見えました。
本来ならこの海峡の彼方には北海道が見えるはずなのですが・・・・。
残念ながらかすんでいて見ることは叶いませんでしたよ。



2008_0504LL0059.jpg


階段国道のすぐ脇に「津軽海峡冬景色 歌碑」があります。
石川さゆりさんの歌で有名ですがもちろん相棒も大好きな曲だと言っていました。
 ♪ごらんあれが竜飛岬北のはずれと~
赤いボタンを押すと結構大きなボリュームで歌が流れます。



この後私達は海底へと行って来ました。
とはいっても潜ったわけではありませんよ~。
その様子はまた明日ということで宜しくお願いいたします。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

nanaさんお疲れ様でした~
有意義な3日間でしたね

このたこさんスゴイですね
するめのような感じなのかな?

竜飛崎からの景色綺麗ですね~
北海道は見えなくても
美味しい空気や景色
堪能できて良かったですね♪

No title

北海道が見えたらよかったのに残念でしたね。
タコ美味しそうだわー。
私にも噛めるかしら?
応援!

No title

階段国道、私も行きました。なんにもないところでしたが、強い風が吹いていたのを覚えています。

>>私達は海底へと行って来ました。

行かれましたか。報告楽しみにしています。(^^)

nijikazeさんへ。

タコはですね、スルメに比べて太さがあるのでもう少し噛み応えがあります。
噛んでいるうちに旨味がじわーって広がりました。
最初は300円でこれだけ?って感じでしたがなんのなんのこれが結構楽しめました。

マコトさんへ。

そうですね~、心残りは北海道でしょうか。
タコは最初はすごく硬いです。
しかし段々と柔らかくなりました。
細かく切ってくれるので大丈夫ではないでしょうか。
切らないと駄目?って聞いたら「よっぽど顎に自信があるなら・・・・」って言われましたよ。

2代目さんへ。

風の強さは定評がありますね。
普段でも20mくらいはざらだそうです。
念願の竜飛崎、階段国道でした。

No title

nanaさん~秋田から青森へ~竜飛崎の先端の竜飛漁港~いい風景ですね~港の景色~潮風の香りも~生活感もします~いいところですね^^*
階段の国道~車が通れない国道があるなんてね~驚いちゃった~i-238
nanaさん~充実した連休でしたね~またnanaさんの後を追って地図とにらめっこしますね~行った気分になれちゃう~~^^*

No title

こんばんは♪
イカを干してるのは見たことあるですけど、
タコはないですね。
初めて見ました。

ますます言ったことのない東北地方いってみたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ふふ(*'-'*)さんへ。

青函トンネル建設中はとても賑っていたそうですが今はとても静かなところです。
漁港といっても小さいもので、観光客で賑う様子もありません。
風に吹かれながらこの地で行われた大工事に思いを馳せましたよ~。

しげ蔵さんへ。

竜飛の風に吹かれているから味も少し違うような気すらする美味しいタコでしたよ。
噛めば噛むほど味が染み出して止まらなくなりそうでした。

No title

nanaさん、ようやく3日分の記事を読ませていただきました!

へぇ~階段国道なんてのがあるんですねぇ。
さらに風速20Mが当たり前のところで2週間さらされるタコたち!
いやぁ豪快です。
「津軽海峡冬景色」は名曲ですけど、それがここにあるのかぁ。。
わたしも大島である有名な歌の碑を撮ってきましたので、
それまたご報告しますね。

相棒さんのお好きな「海峡」という映画、わたしは
見たことないのですが、なんだかとっても気になってきました(*^_^*)

しろちささんへ。

この日はさほど強い風ではありませんがやはり冬は凄いらしいです。
北の果ての竜が飛び交うようなところ、いったいどんなところだろうかと思っていました。
なかなか良い所でしたよ~。
干しタコをかじりながら熱燗をあおり、BGMは津軽海峡冬景色。
こんな光景が似合いそうです。

帰宅後に早速「海峡」、「八甲田山」を見ました~。
より一層理解できましたよ。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。