--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-02(Mon)

飛騨の里と飛騨牛のランチ


当初の予定を変えて初日は高山へと向かいます。
前の年にも高山は一度訪れ、朝市や古い町並みを楽しみましたが今回は「飛騨の里」へと行ってみようかと思います。

到着するといつ雨が落ちてきてもおかしくない状態。
それでもなんとかもってくれています。
早速中へと入ってみます。

2007_06120003.jpg


大きな池を中心に数々の合掌造りの館があります。
実際に人々が生活していたものを移築してきたそうです。
大きさも様々、内部の様子も普通の民家と庄屋とでは全く違います。

どこの館も茅葺を良い状態で保存するためにいろりに火が入れられています。
茅葺屋根の様子も今にも朽ちそうなところや張り替えられて綺麗なところや様々。
どうしても一度に修復はできないので順番に行うそうです。
そういえば白川郷でもそうですね。



2007_06120007.jpg


ゆっくり見学しているとどこからともなく一人の高齢の男性がすぐそばに寄って来ました。
頼むわけでもないのに勝手に施設内のことや個別の館のことなどを説明してくれます。
よくよく話を聞くと施設内の観光ボランティアだそうですね。

依頼する人がいなくて暇を持て余していたのでしょうか、ずっと私達のそばを離れませんよ。
最初のうちはいろいろと役立つ話も聞けて重宝しましたが次第に私達のペースで見ていられなくなり、ちょっとお邪魔な感じ。

さりげなく人混みに紛れているうちにその方も他の観光客にガイドを始めた様子です。
それからはまた私達のペースでゆっくりじっくりと見学しました。

比較的新しい施設なのでしょうか、古い館を集めている割には歴史の重さを感じることは少ないです。
効率的に見て廻れるようにコンパクトにまとめられていることもありやはり情緒に少し欠けるよう。
時間を気にせず合掌造りを見学して人々の暮らしの様子まで見てみたいのなら白川郷などにはかなわないといった印象です。
でも短時間で合掌造りを知るには手頃なのかもしれません。


この後昼食まで少し間があったのでわたしは「思い出体験館」というところで「小糸焼」の絵付けをしましたよ。
皿に思い思いの絵を描いて、それを焼いてもらって後日送ってくれるそうです。
予約も必要なく時間もあまりかからないので手軽に楽しめます。
「飛騨の里」の周囲には他にも一位一刀彫の体験ができるところもあるようです。
お好みで楽しめるようです。

この後はお楽しみの飛騨牛をいただきます。
私、飛騨牛には一度裏切られています(決して飛騨牛が悪いわけではないのでしようが)。
以前平湯大滝に行った時、平湯大滝公園内にあるレストランで飛騨牛の朴葉味噌定食を食べたのですがこれがとても銘柄牛とは思えない硬い肉でした。
もっとも施設内のレストランでファーストフードのようなセルフサービス、調理人もお世辞にもプロとは思えないお店、はなから期待はしていなかったのですがあまりにもひどかった。
そんなこともあったので今回はリベンジです。



お昼は飛騨牛を食べることに決めていましたのでガイドブックの中から決めました。
街中にある「やぐら」というところ。
A5ランクの飛騨牛が食べられるということでしたので決定。

2007_06120011.jpg


とりあえず握りを頼みました。
本来なら2貫で一人前ですが相棒が撮影を待たずして食べてしまいましたよ~。
さすがに飛騨牛を売りにするお店だけに非常に柔らかくて甘みのある美味しいお肉です。
お値段も560円と手頃ですね。



2007_06120013.jpg


ステーキは「和風ステーキ定食」というお得なセットにしました。
肉のランクを選べるということでA5とA3ランクを頼んで食べ比べることに。
お肉はA3でも充分満足のいくもの。
A5は本当に素晴らしい肉質で、さすがに銘柄牛の最高ランクだけあるなと。

ただ付け合せやタレがもうひと工夫あればもっと良かったのでは、という印象でした。
タレはお店自慢のようですが甘さが強く、どう考えても肉の旨味をスポイルしているような気がします。
相棒などは「この肉をさっと炙って塩と胡椒だけで食べたい」といってましたが確かにそれも頷けるかな。

気になる料金は5000円と4000円位だったと思います。
食べ比べると明らかにA3とA5では違いますがそうでなければA3でもかなり良いお肉という印象を持てると思いました。
希少な最高ランクを楽しむのもよし、それよりもリーズナブルにA3を頼んでも肉質自体に文句は出ないのでは、という感じかな。


お腹を満たした後はもう一箇所観光をしてから宿泊地の乗鞍高原へと向かいます。
その様子、続きます。


ポチッと一押しでたいへん励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
温泉宿予約は「楽天トラベル」
格安航空券サイト空旅.com
JTBの旅行はこちら
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

7月に高速が全線開通するので高山方面は行きやすくなりますね!

このランチ私には高値の花でした…トホホ

No title

握りも和風ステーキ定食も美味しそうですねぇ。
とても食べたくなっちゃいましたよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりのコメントとなって申し訳ありません

高山~上高地への旅ですか
いいですね
自然を満喫する旅となったことでしょう

雪だるまも1日に上高地へと趣きました
目的は音楽祭ではなくウェストン祭
こちらは上高地を世界に紹介した
Walter Westonを称える祭典です
入梅前の最後の晴天と
天候にも恵まれ自然を満喫してきました

nanaさんの旅
次の展開を楽しみにさせていただきます

No title

高山はよく仕事で行きます。
飛騨牛ってイメージ強いですが、富山湾が近いので
山の中なのに意外と新鮮なお魚が食べられるスポット
でもあります。
海のある地方からすれば、そんな珍しいことではないんでしょうけど

としあさんへ。

高速が全通ですか、それは便利になりますね。
ランチにしては贅沢ですがこれも旅行中ならでは、割り切って楽しみました。

太陽ピカピカさんへ。

肉質の良さはさすがです。
生でも美味しくて火を通しても。
正真正銘の銘柄牛でしたよ。

雪だるまさんへ。

晴天でしたか、何よりですね。
私も何とか雨には降られずに上高地を散策しました。
でも結構気温が低かったですね。
にもかかわらず休日ということもあってなかなかの混雑ぶりでしたよ。

くろくまさんへ。

そうですね、交通が便利になって新鮮な魚介も多いですね。
飛騨温泉郷の旅館でもそのように謳っているところが多いようです。

No title

 お肉にこんなランクがあるのですね。知りませんでした。握りは一度で良いので食べてみたいです。応援ポッチ☆

No title

飛騨高山はホント、いいところですよね~
お気に入りスポット一つです。
でも、まだ飛騨牛にはありつけていない・・・。
握りなんて大トロレベルでそのお値段。ひゃ~~食べたい!

白骨温泉も入浴剤騒動の前に雪見風呂を楽しみに一度足を運んだことがあり、
結構いい温泉地と本気で思っていたので記事楽しみにしてます♪

No title

nanaさん~飛騨高山いい所ですよね~。
飛騨牛~本当に美味しいですよね~でもまだ握りは食べたことがない~~i-237
nanaさん~いつもそうなんですけれど~nanaさんの旅行記を読むと行きたくなっちゃう~~i-237

高山

こんばんわ。
高山も乗鞍も私はスキーで行ったことあります。
飛騨牛なんて高価なものは全然食べれなかったです。
おいしそう。
高山は本当に空気も自然もキレイですよね。
白川郷、行ってみたいです。

No title

飛騨牛の握り食べてみたいわ~
それに肉のランクが
選べるなんてスゴイ!
何時も粗食の我が舌ならA3で
十分美味しいと思います~
ホント行きたくなっちゃった

ごんぐりさんへ。

私も刺身は食べたことはありましたが握りは初めてでした。
お味はさすがですね、満足しましたよ。

いぬねこさんへ。

大トロに比べてお値段は安めですね。
それでも味の方はなかなかのものでしたよ。
白骨、残念なことに入浴剤騒動がありましたがその後の努力もあって今も人気はかなりのもののようです。
お湯も期待通りのものでした。

ふふ(*'-'*)さんへ。

ふふ(*'-'*)さんのところからだと日帰りでも行けそうでしょうか。
街並みも美しいし朝市も楽しいし魅力のあるところですよね。
周辺には温泉地もたくさんあるし私も好きです~。

東京ファームさんへ。

冬は雪深いところですからスキー場もたくさんあるのかな?
白川郷は一度は訪れる価値があると思います。
展望台から見下ろした景色、素晴らしかったですね。
あとライトアップの時期にも行ってみたいです。

nijikazeさんへ。

食べ比べてみないと私も違いは分からないと思います。
でも比べるとはっきりわかります。
お昼にしては贅沢をしましたがたまの旅行ということで。
あと手軽に牛串やコロッケなども街角で売っているんですよ。
ちょっとつまむには持って来いかも。

高山

高山いってみたいでする。
候補に上がるのですがなかなかいけてませぬ.
もう少し年をとったほうが合掌造りのありがたみが
わかりますかの。.

元江戸旦那さんへ。

私も高山の街はゆっくりじっくりと廻ってみたいと思っています。
奥飛騨も大好きな場所ですし、下呂もいいですね。
白川郷も忘れられない場所のひとつですし。
魅力の多いところですね~。

No title

上高地から飛騨、乗鞍高原方面ですか。私もそのルートで数年前に出かけましたが、気持ちよかったコースです。

ひとつだけ食べれなくて残念だったのが、この飛騨牛です。・・くぅ~美味しそう!!また行きたいぞ~(^0^
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。