--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-03(Tue)

鍾乳洞と盗まれた金塊のお話し


お腹を満たした私達、高山市内から30分ほどの「飛騨大鍾乳洞」へと向かいます。
ここは長野県へと通じる「安房トンネル」へ向かう道中にあるのでちょうどいいですね。
午前中はなんとかもっていた天気も午後からはとうとう雨となりました。
上高地ではそろそろ音楽祭が始まる頃、大丈夫なのでしょうか。

そんな思いを抱きつつも目的地飛騨大鍾乳洞に到着。
1965年に大橋外吉氏が発見、1968年から一般公開されています。
観光洞部分は800mと長く、標高は900mということで日本一高いところにある鍾乳洞だそうです。

この鍾乳洞は目的の一つですがもうひとつ気になる施設があります。
それは「大橋コレクション館」。
そう、昨年の3月に100kgもの金塊が強奪されたところです。


2007_06120016.jpg


この中には大橋外吉氏が私財により集めた美術品・装飾品・銘石・奇石・化石といったものが数多く並んでいます。
美術品などに疎い私にはその価値は計り知れませんが見る人が見たら垂涎のものもあるんでしょうねぇ。
ただ中には怪しげな物も混ざっていますが。

さて気になる金塊ですが、盗まれるまでの間は入口を入ってすぐの所に「ふれあいの金塊」として展示、そして実際に手を触れることもできたようです。
当時の価値で約2億円、現在の地金相場は3100円を超えていますので単純計算で3億1千万円ですね。
これが白昼堂々と3人組の男に強奪されました。

その後6月28日に2人が逮捕、金塊も全てではないですが戻ってきたそうです。
現在では犯人たちの手で小分けされた状態で展示されているそうです。
戻ってきた金塊の重さは約70kg、失われた30kgはいずこへいったのでしょうか。
現在のレートで約1億円分ですよね!

というわけで私達が訪れた時は当然ながら金塊は拝めませんでした。
ただ空っぽの金庫だけが置かれ、「ここに金塊が入っていました」という案内のみ。
残念といえば残念でしたね。

一度は持ち去られ、そして細かくされて再び戻ってきた金塊、その姿は今なら拝めますよ。
こちらの方面へお出かけの方、話のタネに如何ですか。



2007_06120020.jpg


コレクションの数々を見た後はいよいよ洞窟の中へと入ります。
中はひんやりとしていますね~。
夏場は特にうれしいかも。
「仏の座」と呼ばれるこの場所、入口を入って少し進んだところにありました。



2007_06120035.jpg


神秘的ですね、上からつららのように垂れ下がったり落ちた雫が堆積して柱状に生えていたり。
前後左右いたるところにこのような風景が見られます。
地球が長い年月をかけて作った芸術ですね。



2007_06120039.jpg


場所によっては吹き抜けのように頭上はるか高くまでポッカリと開いた空間があります。
逆にかがまないと進めないところも。
しかし発見して最初にこのようなところを進むって勇気がいったでしょうね。

洞穴内はかなり見所がたくさんあります。
ゆっくりと時間をかけて見るといいですよ。
結構皆さん足早に進んでいかれて私は追い抜かれてばかり、せっかくの地球からの贈り物、じっくり楽しみたいですね。

この鍾乳洞と大橋コレクション館は共通の入場券で楽しめます。
大人1000円・子供500円でした。
HPには10%OFFの割引券があるのでプリントして持参しましょうね。
飛騨大鍾乳洞HP→http://www.syonyudo.com/

洞穴を出て駐車場に戻ると相変わらず冷たい雨が降っています。
少し早めですが宿に入るとしましようか。
宿泊は乗鞍高原のプチペンション「アルテリーベ」に予約を取りました。
かけ流し温泉が24時間入り放題というのが決め手でした。
その様子は続きます。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

文章の話言葉と写真がとっても綺麗で楽しく、読ませていただきましたよ。
文章が上手いと好いなぁ~(^^)

あうんさんへ。

あうんさん、褒めて頂いてありがとうございます。
でも何も出ませんよ~。
わかりやすい説明ができるように頑張りますね!

No title

こんにちは(^O^)
日本一高いところにある鍾乳洞って響きがいいですね。ちなみに30キロの金塊は売却されてなくなってしまったのでは・・・!
時価で1億なら盗んだ甲斐があったというものですね。犯人達、牢屋で自慢していると思いますよ

(^O^)の凹凸です

No title

鍾乳洞って、本当に神秘的で、
好きです(*^。^*)

行った気分を味わせて、頂きました
ありがとうございます(^_-)-☆

ラーマさんへ。

多分裏ルートで売られたのでしょう。
ただ、出所のはっきりしない刻印などのない金は正規の価格では取引されないようなので手にした金額はその数分の一くらいでしないでしょうか。
やはり悪事は合わないと思います。

どんぐり妻さんへ。

気の遠くなるような長い年月をかけてこれだけのものができるようです。
私達の想像などはるかに超えている存在なのかも。
だからより神秘的に感じるのかもしれません。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。