--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-12(Thu)

男子にとって最大の珍事!? ち○ちんは本当に骨折するのか?


赤面してしまいそうなタイトルですが・・・。
「陰茎折症」、初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。
私も初耳です。
症、と付くからには医学用語なのですが・・・・。
字面を見れば想像できますよね。

男性のシンボル、性の象徴であり人類の長い歴史を作ってきたおち○ちん、何と折れるということがあるそうです。

多くのほ乳類には陰茎骨(バキュラム)と呼ばれる「ちん骨」?があるそうです。
骨があるからには骨折も有り得るわけで。
当然霊長類もこの陰茎骨はあるのですが唯一人間だけには存在しないことが確認されているということ。
だから人間の場合は正確には骨折とは呼べないのだとか。

しかしです、勃起時に海綿体を包む白膜が外力によって裂傷←(私には意味不明)し、折れることがあるそうです。
この症状が「陰茎折症」だそうです。
折れるときは「ボキッ」という音を伴うとか

聞いていて気持ちの良い話ではありませんね~。
相棒に聞かせたら「絶対に考えたくない」と申しておりました。
殿方にとっては有り得ない現実なのでしょう。
尚、万一不幸にもこのような結果に陥った時、早急な治療が必要とのこと。
切開手術によって無事回復するそうです。

それでは何故折れるという悲しい結果となるのでしょう。
その原因は以下の通りです。

・マスターベーション時の無理な力  45%
・性交時  18%
・寝返り時 13%
・事故    11%
・転倒     3%

無理は禁物、とは言えこのような原因なら誰にでも有り得ると言えるでしょうね。
しかし寝返り時で折れたりって・・・・・。
そしてこんな悲しい事故も実際にあったようです。

「朝勃ちしてるお父さんを起こしにきたお子さんが勢いよく踏んづけてしまい折れてしまった」

悲しい、悲しすぎる!
お子さんを責めるのも酷ですし、かといって大事なモノを折られたという辛さや怒り、そして傷みをどこにぶつけたらいいのでしょうか。
常日頃から股間はデリケートな場所だと言うことをたとえ幼い子供であろうとよく言い聞かせておかなければいけないようです。

如何ですか男性の皆様、このようなことが実際に起っているということ。
避けられる危険は避け、それ以外は運の支配するところが多いですから神様にすがりましょうか。
子孫繁栄、少子高齢化解消のためにも充分お気をつけください。

参考 R25.jp http://r25.jp/magazine/ranking_review/10008000/1112007092713.html


ポチッと一押しでたいへん励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
温泉宿予約は「楽天トラベル」
格安航空券サイト空旅.com
JTBの旅行はこちら
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ぷぷっ><
私もそんな骨折があるなんて
知りませんでした
息子達の骨折が無いよう
気をつけなくちゃ
って私が気を付けても
意味ないか

nijikazeさんへ。

いやいや、若い頃からしっかりと現実を教えて大切に守るように言ってあげてください。
私の老後は1・2号君たちにかかっていますから。なんちゃって。
男性の身体もかなりデリケートなもののようですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わたしも

彼氏に話してあげようっと♪←何故、嬉しそう!?

snowwhiteさんへ。

そうですね~万一のときでもあわてず対処できるように心構えができていると安心。
といってもこのような事態に直面することが無いに越したことはありませんが。

No title

恥ずかしい(・∀・*)・・・・じゃなくて恐ろしい話題っす(--;
聞いた事はありますけど、絶対体験したくないです(笑)

No title

こんにちは。

ドリームです。

たしかに、
男からしたら笑える話ではないですね。

しかし、
子供がふんずけた・・・
と聞いたら、
笑ってしまった。

いかんいかん・・・。

こうならないように、
気をつけなければ。

感謝です。

では、
また遊びに来ますね。

更新楽しみにしてます。

JES333さんへ。

悪夢が現実のものにならないようにお気をつけください。
殿方にとってはやはり考えたくもないような事のようですね。

ドリームさんへ。

子供が、という実話は本当にシャレになりません。
お父さんも大変ですが踏んだのが男の子なら数年後にはいかに自分が恐ろしいことを仕出かしたかと知ることになります。
心に傷が残らなければいいのですが。

こんにちは。

いつもありがとうございます。

一度、知り合いがおってしまい見たことがあります。

すごい腫れて痛々しかった・・・

気をつけないといけませんね。

優男さんへ。

本当ですか?
その方はお気の毒ですが凄く腫れるものなんですね。
怖いですが少しだけ見てみたいような・・・。
いやいや、やっぱりやめておきます。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。