--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-23(Mon)

ヤクザ・リセッション さらに失われる10年


皆様、ベンジャミン・フルフォードという人をご存知でしょうか。
この方、歯に衣着せぬ発言で時に痛快な論調を展開することもあって結構好きなんですよね。
そんな彼、驚くことを仕出かしました。

命知らず!カナダ人ジャーナリスト、山口組総本部に“体当たり”抗議
一体何があったのでしょうか。
山口組といえば私も勿論知っている日本最大の暴力団ではないですか。
そういえば彼の著書にはいわゆる「ヤクザ」と「政・官・業」の癒着こそが日本を壊す元凶と説いている「ヤクザ・リセッション さらに失われる10年」があります。

私も読みました。
書いてあることが全て事実だとしたら国民は浮かばれないな、と思いました。
一部の人間だけが利権に群がり、多数の国民は搾取され続け、それはあたかも経済の流れの中での出来事と思わされながらも実は政官業とヤクザによる一連の行動によるもの。
読み進むうちに怒りがどんどん湧いてきたことを思い出しました。

そんな著書を持つベンジャミン・フルフォード氏、どうやら山口組から命を狙われていると主張しているようです。
山口組の総本部前にタクシーで乗りつけ、拡声マイクで「なぜ、私の命を狙うのか」と声を張り上げたというから山口組の組員もびっくりしたでしょう。

しかし山口組側は完全無視、およそ30分の抗議活動を終えたベンジャミン・フルフォード氏は山口組を後にしたということです。
現場には不測の事態を警戒して31人の警官を配備したということですからお騒がせですね。

私は氏が本当に山口組から狙われているのかどうかなどもちろんわかりません。
事情はわかりませんがそれにしても単身乗り込むとはねえ。
もちろんこの行動には暴対法でがんじがらめにされている山口組が表立って何もするはずが無いという計算上でのことなのでしょうが。

賛否はいろいろあると思いますがこの件で氏の著書を思い出し、ふともう一度読んでみようかなと思いました。
そのうち時間を作ってページをめくってみようと思います。
真実を求めるばかりではなく読み物としても結構楽しめる内容ですが、ただ何点か今になって思えば怖いような背筋が寒くなるようなところがあります。
最初に読んだ時にはわからなかった、今になって奇妙に一致していると思わせる記述。

一例を挙げれば低金利政策で政府の借金や大企業の借金は恩恵を受ける反面、物価上昇はするものの庶民の所得はまったく増えないことによって生活は疲弊していきます。
そして失業者が街に溢れ・・・・と話は進んでいきますがここ最近の動きとピッタリ一致していると思いませんか。

この後氏は、~負け犬が大量に発生し、日本社会はさらにひどい腐臭が漂う「悪魔の森」devil forestに変わっていくのだ~と続けます。
そして~歴史上、金融危機に見舞われた国では、最後には必ず激しいインフレが起こり、すべてが破壊されている~と結んでいます。
今後の日本がこのような事態になるというわけではないのですが完全に無視するのもどうかと思わせるものがあります。

この著書の最後はこう結ばれています。
「日本の危機は、経済の危機ではない。日本人が人間としてどう生きるべきかの危機なのである。日本と日本人は、いま、その生き方を問われているのだ」 2003.9

ここで氏の言う”日本人”とは即ち私達を指していると思います。
傍観者として毎日を流されるように生きていくのでは駄目だと言われているような気がします。
少し古い著書ですが今の日本のあり方に不満を感じる人には一読をお勧めします。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

なんとも・・

まったくのフィクションなら面白そうなストーリーではありますが。。。
考えられない様な現実話が耳につく昨今、
なんだか考えてしまいますね~。
しかしすごいなフルフォード氏!日本人ならまず出来ないだろうなぁ。
~負け犬増える~というのも先日の嫌なニュースを彷彿させるし、確かに収入減物価高騰の首しまりもリアルですね。
ほんと、他人の出来事ではないんですよね、もう何をすべきなんでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まるにじこさんへ。

結構重要と思われる場面で現在の様子と不思議に一致(著者は自信を持って書いているのでしょう)していることに不気味さを感じます。
このままだと本当に日本沈没もありうる、さらに一般庶民は辛い立場にさらされるという不安が頭をよぎります。
ただの警鐘を鳴らすということだけですめばいいのですが。

No title

フルフォード氏の著書
面白そうですね
ただあまり当りすぎも
怖いです
そこでどうすべきかを書いてて
くれてるといいのですが。。。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。