--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-07(Fri)

温泉の定義


先日お伝えした日本の温泉事情、国内には3000を超える温泉地があるということでした。
ではそもそも温泉って何なのでしょうか。
考えたこと、あります?

実は「温泉法」という法律でちゃんと定義されているんですよ。
例えば溶存物質が1kg中1000mg以上含まれる、とか19種類の中のいずれかが1つでも含まれていれば温泉ということになります。
また、いずれも含んでいない、あるいは規定の水準に達しない値でも温度が25度以上のものは温泉ということになります。

つまりは成分のない、わかりやすく言えば効能の期待できないただの温水でも温泉と名乗っても良いそうです。
なんだかいい加減ですね。

また、湧き出した温泉を量を補うためや適温にするための加水されている施設が多くあることは皆様ご存知でしょう。
源泉に様々な物質が豊富に溶け込み、それを新鮮なまま浴槽に掛け流されている(1度浴槽に入れられた温泉は再利用しない)温泉と、何の成分もない地下温水をさらに真水で加水(薄められ)され循環再利用されている温泉、温泉法上はどちらも真っ当な温泉ということになりますねぇ。

以上のことからもいかに温泉法がいい加減なものかと思います。
でもこれが事実なんですね。
だから事前に行こうと思っている温泉地の成分や源泉の使われ方をチェックしないと「温泉もどき」のようなところに当たる可能性もあるわけです。

日本は火山国、1000mも掘れば大概25度以上の温水が出るようです。
だから都心でも温泉ブームにあやかろうと至る所でボーリングが行われ、温泉を掘り当てています。
アパグループなどは温泉付きの分譲マンションを売り出して好評のようです。
しかし掘り当てた温泉が成分豊かなものなのか、ただの温水なのか・・・・・

また、掘れば出るからと闇雲にボーリングを行うというのも地下資源の枯渇につながるという恐れもあります。
このあたり、行政の指導などはまともに行われず野放し状態のようで乱開発に繋がらなければいいのですが。

このように考えると湯量豊富で自然湧出している温泉がベストでしょうか。
まさに地球からの贈り物、と実感できますよね~
そしてその源泉を量に見合った大きさ・数の浴槽に掛け流す、これこそが本物の温泉と呼んでふさわしいものでしょう。

もちろん温度調節は流し込む湯量で調節するか、貯湯タンクで冷ましてから入れる等して加水はしない。
加温もできれば無いほうがいいですね。
掛け流し浴槽の場合はレジオネラ菌などの心配もないのでもちろん塩素消毒など無用です。

ただし塩素投入に関しては自治体で決められているところもあって、仕方なく源泉掛け流しなのに塩素入りというところもあります。
保健所には一考していただきたいです。

どうせ入るなら効能豊かな本物の温泉を選びたいです。
施設は古くても清掃がしっかりされているところなら気分の良いもの。
流行のスーパー銭湯や大規模加水循環の温泉もどきでは得られない本当の温泉の良さを実感できる温泉、そんなところを巡りたいですね。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

50肩

だんだん寒くなって、私の様に「50肩」持ちには辛い季節になりました。
「温泉入りテェ~」とほんと思ってしまいます。
3000もあるのだったら、どこか静かな所を探して行ってみたいですね。

No title

く~温泉入りたいなぁ…
掛け流しがいいとは知ってましたが、そこまで詳しく知らなかったのでとても勉強になりました。
なんの効能もない温泉には入りたくないですねぇ

No title

温泉が恋しい季節になりましたね
でも掛け流しだとレジオネラ菌も
発生しないんですね
そこがどんな温泉か
調べて入ったほうが
いいんですね
成分薄められても同じように
温泉なんて><ショック~

変ですね~

沸かさないと入れないようなのも温泉なんて変ですね。
そんな温泉には入りたくないね。

コメントありがとうございます

☆amazonhead様

私も肩こりがあるので温泉でのんびりはとってもありがたいものです。
特に冬場は温かで最高。
何泊でもしたいですね~


☆太陽ピカピカ様

どうせなら効能豊かな方がいいですよね。
自分に合った泉質の温泉が見つかると楽しみも倍増します。
私もリピートするところ、いくつかありますが。


☆nijikaze様

レジオネラ菌は40~50度くらいで盛んに増殖するそうです。
つまりは浴槽内の配管などは危険がいっぱい。
でも近くの源泉から絶えず掛け流すところならレジオネラ菌自体が無いということです。
だから一律塩素投入というのはいかがなものかと。
しかし循環浴槽では危険性がありますのできちんと塩素の投入が必要のようです。


☆鷲谷芝嵐様

温度の低い鉱泉でも質の良いところはあるようです。
ただし成分によっては(炭酸泉とか)加温することでせっかくの特徴が消えてしまうことも。
こういうときは加温浴槽とそのままの浴槽があると違いがわかりやすいですね。
ただぬるい・冷たい湯が苦手だったら駄目ですが。

No title

体が一番知っている!みたいな。

温泉ってうたっていても
これ温泉違うやん!みたいなのもあるってことですね。

急に寒くなりました。
温泉にどっぷり浸かってほこほこしたいですね。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。