--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-10(Mon)

弥彦の菊祭り 2


昨日に引き続いて弥彦の菊祭りです。
本殿へと足を踏み入れると大作のオンパレード。
様々な種類、色の作品が展示されています。

2008_11080021_convert_20081109072152.jpg


これは薄紅色の花弁が細いタイプ。
「管物」と呼ばれるようです。
これだけの多くの花が1本の茎から見事に咲いています。


こちらはオーソドックスなタイプの形。
黄色が鮮やかですね。

2008_11080024_convert_20081109072224.jpg


いったいどうしたらこんな菊が作れるのでしょうか。
支柱があるとはいえ、一本足りとも折れたり枯れたりしていません。


一番ポピュラーな白です。
品評会の選考が終わってから菊祭りがはじまるそうです。

2008_11080025_convert_20081109072252.jpg


つまりは菊祭り以前の選考日に合わせて作り手は調整します。
ということで会期は今月の24日までですができるだけ早く見に出かけたほうがより良い状態ということ。
事実、中にはすでに枯れていたり葉の色が茶色に変色しているものもいくつか見られました。


数咲の迫力を楽しんだ後は小さな作品を見ましょうか。

2008_11080026_convert_20081109072323.jpg


小さいながらも色とりどり、形も様々に作られ、古木を模したものや岩に貼り付けられたものなど変わった菊がたくさん。


文部科学大臣賞作品。

2008_11080027_convert_20081109072352.jpg


古木を模しているのでしょうか。
素人ながらさすがに賞を取る作品は凄いと実感。


個人的にお気に入りです。

2008_11080028_convert_20081109072423.jpg


しだれ具合がなんとも風流ですね。
小さな作品ながら迫力も感じさせます。


懸崖作りの盆栽がたくさん並んでいました。

2008_11080029_convert_20081109072453.jpg


それぞれ微妙に形が違って個性を主張しています。
これだけの数を見比べられる機会ってなかなか無いですよね。


これも変わった形で目を惹かれました。

2008_11080030_convert_20081109072522.jpg


しかしながら菊って実にいろんな形に作ることができるんですね。
もちろんそれなりの技術が必要なのでしょうが。


この後本殿に参拝して再び作品を楽しみました。
そしてお目当ての「おみやげ」と宝物殿の様子、また続きです。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

菊の展示
菊人形が有名でそればっかりって思っていましたが
どうしてどうして

素晴らしい菊の盆栽の数々
やっぱり一度くらいは見ておかねばって感じですね

でも弥彦神社
遠すぎ

No title

こんな綺麗な菊を見てるから全国の人は菊を食べる新潟人を不思議がるのでしょうね。
全く違う物だと説明しても分かってもらえませんが。

コメントありがとうございます

☆雪だるま様

一つ一つの作品の出来の良さはもちろん、そのような作品がこれだけの数集まるということも凄いです。
県内ばかりではなく近県からの出品もあるそうです。
愛好家はもちろん、私のような素人にも楽しめる祭りです。


☆としあ様

実はこの菊を堪能したあと寺泊でお昼をいただきましたが添え物として「かきのもと」が付いていました。
美味しくいただきました。
正しく目で楽しみ、そして味わいましたよ。
新潟の秋に菊は切り離せませんね。

好きなのは盆栽仕立て

盆栽仕立ての菊・・・・いいですね~
何時の日にかは自分も作りたいな~と思っています。
思い立ったら吉日・・・今年はもう遅いしね。

江戸の世も菊作りはさかんだったそうな。
あっしも湯島と浅草で鑑賞しましたが。
美しいものですなぁ。

そちらの菊もすばらしいですなぁ。
旬の花を愛でることは
心が和みますよっと。

No title

小菊やしだれ菊あ
愛らしく綺麗ですね
次回も楽しみです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

☆鷲谷芝嵐様

小鉢の盆栽は即売もされていました。
思わず買おうかと思いましたがどうせ枯らすのがオチと踏みとどまりました。


☆元江戸旦那様

色とりどりで形も様々、しかも数がすごいので堪能できました。
日本人の美に対する思いはいつの時代でも同じですね~


☆nijikaze様

小さくて可憐なものも多かったですよ。
一方で数咲は迫力満点。
菊の生命力ってすごいものだと感じました。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。