--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-22(Sat)

裁くこととは


ブロ友の記事に考えさせられました。
そのブログに載っていた記事を一部引用します。

「東京都三鷹市の杏林大学付属病院で1999年、保育園児杉野隼三(しゅんぞう)ちゃん(当時4歳)ののどに割りばしが突き刺さっているのを見落として必要な診療を行わず死亡させたとして、業務上過失致死罪に問われた元同病院医師・根本英樹被告(40)の控訴審判決が20日、東京高裁であった。

 阿部文洋裁判長は「割りばしが頭蓋(ずがい)内に突き刺さったのを想定するのは困難だった」と述べ、無罪とした1審・東京地裁判決を支持し、検察側の控訴を棄却した。

 根本被告は99年7月10日、耳鼻咽喉(いんこう)科の救急当直医として、綿あめの割りばしをくわえたまま転倒し同病院に搬送された隼三ちゃんを診察した際、必要な検査を行わず傷口に消毒薬を塗るなどしただけで自宅に帰宅させ、翌朝、隼三ちゃんを頭蓋(ずがい)内損傷で死亡させた、として起訴された。その後の解剖で、約7・6センチの割りばし片が小脳に刺さっているのが見つかった」

考えただけでとてもいたたまれない事故。
亡くなった隼三ちゃん、そして残されたご両親はさぞ無念なことでしょう。

裁判ではこのような結論となりました。
この事実に対しては異論を持つ人も、逆に妥当だと思う人もいることでしょう。
私はどうか。
遺族の悔しさを考えるとおかしいと思う。
その反面、医療に関しての知識がないので医師側の落ち度って追求できるほどでもない。
結局「ちょっと残念な判決」って言葉を濁すのみ。

個々の事案、難しい判断が求められる裁判という場。
ある意味、人の人生を左右します。
被告にとっても原告にとっても。
そんな重大な責任、私にできるでしょうか。

しかしながら、来年から裁判員制度がスタートするそうです。
裁判員になる確率は都道府県によって差はあるようです。
でも当ってしまったらよほどの理由が無いと断れないようで。

もし選ばれたら・・・・・・
単純な、例えば強盗とかの目的での傷害や殺人だったら厳しい刑を出せるかもしれません。
しかし、もっと入り組んだ事件だったりしたらどのような判断をすればいいのか。
選ばれる前からちょっと憂鬱になったりします。

所詮私は他人を裁くほどの資質がありません。
マイカーを運転していてもスピードオーバーや黄色信号で突っ込んでしまうことも。
他にも細かいところで何かしら法を犯しているかも。
そんな私に他人を裁けるの?

どうも私にはこの制度、もろ手を挙げて賛成というわけには・・・
でももうスタートしたんですよね。
国民の多くが(多分、推測ですが)よく制度を知っていないのに。
はたして上手くいくのでしょうか。
そして何より、裁判員の一致した判決が量刑としてふさわしいものなのでしょうか。
いささか不安です。


ポチッと一押しでたいへん励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
温泉宿予約は「楽天トラベル」
格安航空券サイト空旅.com
JTBの旅行はこちら
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も疑問に思う

法律に関して無知な自分に正しい裁きができるだろうかと不安に思っている人は少なくないでしょうね。
この制度により冤罪でも増えたら大変なこと。
選ばれたくないですね。

私も・・・

裁判員制度はとても不安。
通知が来たらどうしましょう・・・
勉強したら解決する??
そんな問題でもないですよね。

コメントありがとうございます

☆マコト様

ニュースで加害者を見ながら「厳罰にすればいい」なんて言うのと実際に裁判の場で重い量刑を言い渡すのとでは同じ加害者だったとしてもはるかに気分は違いますよね。
冤罪も問題。
どうも見切り発車のような気がします。


☆てんちゃん様

よほどの理由がないと辞退は出来ないみたいです。
当ったら本当に困りますよね。
国民の意見を良く聞いた上での実施なのか疑問です。
少なくても私だったら反対しましたが聞かれていませんからね、意思の反映もされていません。

No title

本日28日、「裁判員候補者名簿記載通知書」なるものが発送されたようですが、352人に一人とは、結構な確立で驚いています。そして、多くの人が、もしや自分に通知がやってくるのでは?と案じていると思います。辞退できるのはごく限られた方々のようで、大半が不承不承にも引き受けねばならず、事がことだけに荷の重い責務ですね。私は、こういった形の候補者選びには疑問を覚えます。”人格者”などというものはなかなかに少ないでしょうが、多少の資質、適性というものはある程度備えている人がふさわしいのではないでしょうか・・・・・・
制度として機能させていかねばならないのでしょうが、選ばれた人、個々人の生活の中で、最優先に取り組まねばならぬ事であるとはきついですね。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。