--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-28(Sun)

派遣の辛さを横目に


いよいよ年の瀬ですが未曾有の大不況に派遣の首切り、何の手立ても無いままねずみ年は幕を下ろそうとしています。
そんな中、まるで明日をも知れない派遣や中小零細企業の社員をせせら笑うかのような数字が政府から発表されました。

昨年8月から一年間、行政独立法人や財団法人などへ天下りした国家公務員の数が平成14年の公表開始以来最多となったそうです。
官は相変わらずの厚遇ぶりですね。

何が問題かというと高給なども勿論ですが、独法などって問題が多いから、許認可権にあぐらをかき、競争原理を排除して税金の無駄遣いのどれほど多いことか。
財団法人にしても不透明な内情ながら多額の税金を免除され、内部では多額の留保金を持っているところもあるとか。
なぜこのような国民にとって不必要どころか害悪の多い団体が野放しにされたうえ、公務員の天下り先として温存されているのか。

小泉政権時代、不必要な法人は潰す、って大きな掛け声が聞かれましたが実際はどうでしょう。
ほとんどの独法や特殊法人などは温存され、かわりに壊されたのは国民生活でした。
そして考えるだけでも嘆かわしいチルドレンと呼ばれるタックス・イーターの大量発生。

小泉政権以後も政府与党は目を覆いたくなるような体たらく。
そして今に至っています。
議員や公務員の特権は温存され、国民生活はひどいものです。
自分達には競争原理を排除しながら民に対しては自己責任の上に競争を求める。
優しさのかけらもない政府。

マスコミにもさんざん叩かれた「わたしのしごと館」も看板の書き換えで存続するとか。
もうどうしようもないとか怒りを超えて失笑しかありません。
この際ですから多額の税金負担で存続させるのなら、現在の高給職員を全部首を切って、派遣等で首切りされた人たちに世間並みの賃金で雇ってあげるほうがよほど社会正義ではないでしょうか。

不思議な国、日本。
2代続けて政権を投げ出した前首相と元首相、お二方ともまだ国会議員として歳費を貰い続けているという不思議さ。
自ら国政に携わる能力が無かったと認めたからの辞任ではないのでしょうか。
お二方とも歳費が無くなっても生活には困らないだけの資産がおありのようですし、この際議員辞職が多くの国民の願いではないかな?
そして今までの議員年金の掛け金は返してもらって、議員年金の放棄をして多くの国民のようにつつましい国民年金で暮らせばいいじゃないですか。
あ、お2人とも社会人経験があるから厚生年金の資格もあるかもしれません。
それだけあれば大丈夫でしょう。
今こそ「国民目線」でお願いしますよ。


ポチッと一押しでたいへん励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
温泉宿予約は「楽天トラベル」
格安航空券サイト空旅.com
JTBの旅行はこちら
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

国家が私のために何をしてくれるか?

国家が私のために何をしてくれるか?とかんがえてみたら、私のために何かしてくれると思うほうがおかしいのだという結論に至りました。 ケ...

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

組織は決して過ちを認めないものだそうです
個人としては時折
ミスや過ちを認め
トカゲの尻尾切りのようにスケープゴートを出しますが
組織自体として責任をとって解体することはないですね

税金の無駄使い
足りなくなれば赤字国債
金の成る木を持った人達が羨ましい限りです

ブルジョワジーの理論があるなら
プロレタリアートの理論もあります
折り合いがつけば一番良いのですけどね

No title

国民目線の意見に賛成。
励みにしてもらいたくて、応援に来ました。
町を歩いていても、かなり危険水域に来ていることが感じられます。

No title

民主党は消費税引上げをいう前に、国家公務員給与の引き下げが先だと言っています。当然です。

昨日の官房長官の話、「国民はみんな定額給付金を期待している」と、そりゃあもらえるものなら誰でももらいますわよ。
でも、先ず一番に必要としている人たちに、法の成立だなんだって言ってないで、今すぐに臨時的措置で配って上げてほしいです。それに文句をいう国民はいないと思います。
来年3月だ4月だって、自分たちを基本に考えるから、国民の今の緊急事態が分かっていないのです。

前と元の2人の総理、私は投げ出した時点で議員辞職するものと思っていました。
それが、今でも大きな顔をして偉そうなことをのたまわります。恥ずかしくないのかといつもあきれてます。
相撲界では横綱を止めたらあとは引退するだけです。政治家も一度総理をやったらもう引退してもらいましょう。
元総理がしゃしゃり出てややこしいだけです。小泉さんは中曽根さんに引導を渡しました。
息子を跡継ぎにしたのはいただけませんが、引退を決めたのは潔いですね。

とにかく歳費引き下げ、議員定数の削減、ハコモノの廃止など、徹底的に無駄をなくしてからの消費税です。でも、麻生さんが明言し「中期プログラム」に実施時期が書かれ、法案が成立したからには、たとえ総理が変わっても実施されるそうです。
だから野党は来年の通常国会で何が何でも反対するというのです。が、必要な事案だけは通してもらいたいです。余りに政権奪取の姿勢がミエミエです。
国民から支持されているといっても、自民党がダメだから仕方なくという人もいるのです。どちらもどちらだと国民に見放されないようにしっかりやってもらいたいです。

コメントありがとうございます

☆雪だるま様

年金をいい加減に扱って多くの国民に不安を与えている所、毒米を杜撰な管理で市中に食品として撒いた所、いつのまにかうやむやに終わらせようとするかのように責任を取りません。
赤字国債がすべて悪いとは言いませんが将来に展望が持てない安易な国債発行は考え物です。
今でさえ多大な借金があるのにまた積み上がる、利子負担だって馬鹿に出来ません。
普通、家庭でこのような状況になった場合はまず出を減らす努力をしますが自民政権は無駄な労費を止められません。
それが問題です。


☆八歩様

今の日本、すべての世代でいつも不安感に苛まれています。
誰がこんな国にした!って叫びたいくらい。
政治の腐敗は社会全体に多くの悪影響を与えています。
来年は少しくらい展望が開ければ良いのですが。


☆オールドレディー様

多くの国民感情が無駄遣いを止めて欲しいということですし、投げ出すような政治家の辞任だと信じています。
でも国民の当たり前の感情が通らないのが永田町の常識。
官僚に操られる国会議員のだらしなさも目に余ります。
桝添厚労相が誕生したときはほんの少しながら期待をしましたが威勢の良さだけですぐに本質が見えました。
結局何の指導力も発揮できない。
所詮今の官僚と議員との関係では誰が大臣になっても変わらないんでしょう。
来年は少しでも良い方向に行けばいいですね。

No title

こんにちは。
ほんと、不思議な日本。
政府と企業が密接のような、関係ないような。
政治が頼りないからですかね~。
もう、政治家同士の扱き下ろしあいしている場合ではないと思うのですが。
もうちょっと国民の事 しっかり考えて欲しいですね~。

hide様

政府の対策は後手後手、そしてスピードが遅いですね。
今年越しを住む家がないまま、という状況の人もいるというのに。
大企業は税金優遇され、内部留保もあり、株主配当も増やすというところもあるのに簡単に人員整理をするというのはどうにも納得できません。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。