--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-04(Wed)

野沢温泉散歩


地獄谷を後にして私達は野沢温泉村へと向かいました。
この時期はスキーヤーやボーダーで賑わっていることでしょう。
私は初めての野沢温泉ですが相棒は以前にも何度か来ているのでお任せしました。

温泉街は道も狭く、駐車するスペースも無いので中央ターミナルに駐車する予定・・・・でしたが現在は大型バス専用とのことで100mほど離れた新田Pに行くように命じられ。
2時間300円とのことでここからは徒歩で温泉街を歩きます。

ここで観光協会に一言。
パンフをいただいたり見どころを教えていただいたりとお世話になりました。
でも敢えて苦言を一言、駐車場の案内がHPを見ても出ていません。
野沢温泉街、中央ターミナルから先は道が細く通行人も多く、おまけにお土産屋さんの納入車両、地元民の車両でかなり混雑します。

県外ナンバーの乗用車が麻釜や共同浴場をめざしてどんどん温泉街へと入ってきますがもちろん駐車スペースはありませんし脇道も細い、そしてついには車両通行止めとなります。
新田Pにはっきりと観光の場合はこの先駐車できません、って表示したほうがいいと思いました。

2009_02280031_convert_20090304124859.jpg


県外ナンバーの乗用車の右往左往を眺めつつ、土産物屋をひやかしながら麻釜へ。
ほぼ熱湯の温泉が湧いています。
地元の組合員はここで野沢菜などの野菜を茹でたりできます。
観光客は事故の危険があるからでしょうか、立ち入り禁止なのでただ眺めるだけ。



2009_02280032_convert_20090304124925.jpg


地元の人が茹でる様子を撮りたかったのですがしばらく待っても誰も来ませんでした。
残念。


野沢温泉といえば何と言っても共同湯でしょう。
温泉街に13もの共同湯があり、それぞれ源泉や効能が異なります。
この共同湯、実は村人や宿泊者の利用で無料で開放されています。
でも鍵などがあるわけじゃないので実質誰でも利用できるんです。
立寄りで利用するならマナーとして入り口にある賽銭箱に寸志を入れて利用するのがお勧めですよ。

2009_02280030_convert_20090304124830.jpg


野沢温泉お初の私、まずはシンボル的存在の「大湯」に入りました。
風格のある立派な建物です。


内部は簡単な脱衣場があるのみ。
浴槽が2つ並んで熱湯とぬる湯になっています。
大湯の泉質は単純硫黄泉で無色、ほのかに硫黄臭が感じられます。

画像は男湯ですが女湯も鏡写しです。
奥側が熱湯です。

2009_02280033_convert_20090304124950.jpg


熱湯はちょっと厳しいかな~殆どの人がぬる湯に浸かっています。
飲泉用にコップがありました。
口に含むとまろやかでとっても美味。

13もこのような共同湯があるってすごい魅力です。
村人なら自分の家でお風呂に入ろうなんて思わないかもしれません。
引っ越してこようかな~、地獄谷では猿になってもいい、なんて思ったし温泉の魅力には勝てませんね。


温泉の良さを満喫してここでお終いにできれば良かったのですが、とっても残念で腹立たしいことがありましたので最後に言わせてもらいます。

大湯、利用者が多く、もちろん地元の人や観光客が混在しています。
私が入ったときは若い女の子3人組が結構なボリュームの声をだしてしゃべっていました。
浴場内って声が反響してやかましいじゃないですか、ちょっと不快でしたがまもなく出て行ったのでようやくゆっくりと温泉を楽しめると思ったら・・・・・・

肉付きの良い5人組の若いグループがやって来ました。
嫌な予感・・・・・・
案の定大声で騒ぎ出し、熱湯に浸かろうとしては「熱い~絶対無理」とかって。
そのうち洗い場に腰を下ろしたその中の2人、かなりの肉付きなのでそんなところに座られちゃ奥の洗い場に行くこともできません。

相当私も我慢しましたね、で、ついには「い~ち、に~い、さ~ん、」って数を数える大合唱、よっぽど注意しようと思いましたが何せ相手は5人もいておまけに私よりかなりデブ、もとい体格がよろしい。
ひるんで注意できませんでした。

退散するように浴場から出た私、ちょうど相棒も出てきましたが開口一番、「なんだあの騒ぎは!!」ってご立腹。
塀一枚で遮っているだけですから当然あの馬鹿騒ぎぶりは男湯にも筒抜けだったようです。

草津温泉にも多くの共同湯があり、地元の人や観光客で賑わっています。
しかし最近、観光客のマナーの悪さから一部地元の人からは観光客の利用禁止を求める声がでているそうです。
広い心で観光客に開放してくださっている、ありがたいと思う心があれば最低限マナーを守るのが筋でしょう。
浴場内で大声を出すというのは迷惑です。
あの時私と同様、不快に感じた地元の人がいたはずです。

本当ならこんな連中にははっきりと注意すべきなんでしょう。
どこに行っても同じことをするのでしょうから、でも今はうっかり注意もできないご時世、おまけにお風呂の中だから裸で無防備ですから。
注意できなかった自分の情けなさと傍若無人なデブもとい体格のよろしい5人組にたいする怒りでいっぱいでした。
あ~今日もまた愚痴ってしまいました。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

おお
野沢温泉
雪だるまの第二の故郷みたいになっている場所です
定宿のお母さんに何時も良くしてもらっている
心の故郷

でも
悲しいことに
若いボーダーさんが増えて
町はどんどん下品になっていってます
外湯のモラルも減っていると感じています
大湯は一番人気の外湯なので
余計に感じたかもしれませんね
雪だるまは大湯の混雑を避け
いつも
松葉、秋葉、十王堂、河原、麻釜
定宿に近い外湯を巡っています


駐車場の件ですが
確かに何処に停めて良いか悩みますよね
スキー用の駐車場ならHPに掲載があります

ホント

そんな、マナーを知らない若者達、それもほとんど温泉なんか興味無く、温泉の訪問頻度が低い人たちのせいで部外者利用禁止とされたのでは、温泉を愛する者の一人として我慢できませんね。
応援ポチしました(^^)

草津は行ったことありますが、野沢は行ったことがないので、一度行ってみたいです。

No title

はじめまして^^

素敵な温泉で、
マナーの悪い人がいると

ほんと最悪ですね。

マナーよく、
気持ちよくなりたいものです^^

マナー

高野山の宿坊でトイレに行った折、木の板の床に朝顔が並んでいたのですが、ここで外にこぼしたら、修行僧は掃除いやだろうな~ などと思いました。
朝顔の前に立つと、目の前に短冊が貼ってあり「急ぐとも 心静かに 手を添えて 外にこぼすな 松茸の露」
という短歌が書かれておりユニークさに思わず微笑むとともに迷惑をかけてはいけないと思ったのを思い出します。

温泉側も、迷惑行為のないようなどの注意書きはするのでしょうが、相手にそういう気持ちにさせる工夫があればいいですね。

コメントありがとうございます

☆雪だるま様

雪は少ないものの温泉街には多くの人がいました。
シャトルバスの乗り場にも結構いましたね。
マナーの悪化は野沢温泉に限ったものではありませんが本当に困ったものです。
次回行ったら別の共同湯を巡るつもりです、河原湯なんて落ち着いていて良さそうですね。


☆ヨッサン様

風格のある外観、良泉で綺麗に維持されている湯殿、文句なしなんですけどね、あんな利用者がいなければ。
なんだか施設自体を汚されているようで腹立たしかったです。
13の湯巡りは魅力があります。
再訪を誓いました。


☆you様

はじめまして。
本当ですね、本来なら至福のひと時のはずがすごく不愉快な時間になってしまいました。
マナー、皆で心がけたいものです。


☆おくだっち様

公共の場でのマナーの悪化はだんだんひどくなっていきます。
お互い注意しあうっていうことも難しくて。
この共同湯にしても入り口を入ったところにおおきな看板にマナーを守るようにといろいろ書いてありました。
一番上に書かれていたのが「大声を出さない」です。
小学校の教室でもあるまいし、当然のことなんですけどね。

野沢菜発祥の地?

野沢温泉といえば、野沢は野沢菜発祥の地と聞いたことがあります。
その昔、野沢(やたく)という坊主が野沢菜のタネをまいちことからはじまったとか???

鷲谷芝嵐様

お坊さんが京都から種を持ち帰ってこの地に植えて名物にした、という話しを聞いたことがあります。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。