--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-01(Wed)

女性の方が活発


試験放鳥されていた朱鷺ですが相次いで本州へと渡り、関係者を驚かせました。
佐渡市は放鳥のためにビオトープや餌場を整備していたのに肩透かしって感じですよね。
一方予期していなかった本州側の自治体、朱鷺が飛来するたびに喜んだり、餌場の設置を考えたり。
でも朱鷺達、なかなか定住することはなくまたまた関係者をがっかりさせたりとお騒がせです。

ところで本州側に飛来してきた朱鷺は全てが雌。
佐渡に残されたのは全て雄。
繁殖の可能性が無くなったわけで県と佐渡市は環境省に捕獲して連れ帰るようにと要望していました。
しかし環境省側は捕獲には反対の立場。

次の放鳥までペアリング→ひなの誕生はおあずけかと思っていましたが31日に本州側にいた一羽の雌が再び日本海を渡り佐渡市へと戻りました。
しかも本州側に渡る以前に一緒に行動していた雄のもとへと戻ったというのでまたまた期待がもてますね。
一度は離れて暮らしてみたもののやはり恋しくなって戻ったのでしょうか。

先にも書きましたが佐渡市から離れ本州側に渡る朱鷺が複数出てあわてた県と佐渡市、捕獲してまでも佐渡へと戻したいという意向です。
佐渡を離れるばかりか新潟県から長野県や福島県へと飛び出て行く可能性も高いことからその気持ちもわからないのではないのですが。

でも私の個人的意見は環境省と同じであくまでも自然に任せるべきだと思います。
一度自然に戻しておきながら予期せぬ行動に出たからと言って捕獲なんてあまりに人間側のエゴではないでしょうか。

そして捕獲という言葉、日本最後となった朱鷺を「人工繁殖」という名目で当時の環境庁が5羽を捕獲しました。
結局これでいわゆる野生の朱鷺は日本から姿を消しました。
捕獲しなくても絶滅は避けられなかったかもしれませんが環境省には当時のことが思い出されるのかもしれません。

2008_0815039_convert_20080819082500.jpg



昨年佐渡市で撮った日本最後の朱鷺「キン」の姿です。
現在放鳥されている朱鷺は中国産、キン達とは性質も違うようで、日本海を横断するといった行動も性質の違いかもしれないという意見があります。
飛び立って出て行くものを捕まえて連れ戻すってやっぱりエゴ。
皆様はどうお考えでしょうか。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。