--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-19(Tue)

幕川温泉 吉倉屋旅館


福島県福島市の土湯峠付近にはいくつかの温泉が点在していますがその中でも秘湯ムードを味わえるのではないかと幕川温泉へと出かけました。
冬季は温泉まで通じる道路が閉鎖されるため冬季休業のお宿です。
幕川温泉は2軒宿、うち吉倉屋旅館に入湯。

2009_05160056_convert_20090518144608.jpg


冬季閉鎖される道路は道幅も狭く、何よりあちこちで小さいながらも落石が見受けられてなかなか手強いという印象。
ところが幕川温泉に着くと決して最新のお宿ではありませんが綺麗で手入れの行き届いている印象です。

フロントで500円を支払いますが従業員も◎
フロントから右奥へと進むと露天風呂、左奥へと進むと内風呂だそうです。
まずは露天風呂へ。



2009_05160059_convert_20090518144710.jpg


岩で囲われた露天風呂は誰もいませんでした。
お湯の色は若干青みがかって白い沈殿物が透けて見えます。
かけ湯をしてお湯の中へと入ると沈んでいた湯の華がブワーって感じで浮かび上がってきてあっという間に一面白くなりました。

かなりの量の湯の華です。
三方囲まれているので開放感抜群とまでは言えませんが眺望はまずまず。
紅葉の時期は良さそうですね。
単純硫黄泉でほのかに硫黄の香り。
お湯を口に含むと若干酸味を感じますがエグミはなく飲みやすいです。



2009_05160062_convert_20090518144802.jpg


1度服を着て今度は内湯へ。
お湯は無色透明の単純泉ですが遊離成分がたくさん浮いています。
洗い場も広く清潔な印象。
ボディーシャンプー等も完備、炭石鹸もありました。
秘湯の割には設備も整っています。



2009_05160065_convert_20090518144950.jpg


こちらも貸切で利用できました。
湯口から出てくるお湯を飲むとこれが美味。
うっかりするといくらでも飲めそうですか温泉の飲みすぎはNG、ほどほどで我慢。



2009_05160063_convert_20090518144900.jpg


女性用内湯にのみ露天風呂も併設されています。
ちょっとだけ得した感じ。
露天はやはりたくさんの白い沈殿物があります。
一応山も見えるので無いよりあったほうがいいですね~
男性は残念。



2009_05160071_convert_20090518145055.jpg


玄関前には滝・水車・池、そしてたくさんの植物が植えられたミニ庭園がありました。
このあたりも気が利いています。


私、秘湯と呼ばれるところが大好きですがどうしても古いとか設備が悪いっていうイメージがありますよね、でもここはまったくそんなことはないので秘湯が初めてっていう人にお勧めできます。
開業シーズンでも悪天候の時などは道路状況の確認をしたほうがいいかな?ってくらいです。
かなり気に入りましたよ、ここ。


ご訪問ありがとうございます。応援ポチ、感謝しています。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

ゆこゆこ厳選!≪お客様満足度80点以上≫の人気宿をピックアップ
JTBの旅行はこちら
旅工房 クルーズ旅行専門サイト【クルーズスタジオ】
格安旅行の革命サイト【てるみくらぶ】
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

露天風呂の青い湯と内湯の底の板の感じが
すごくイイです。
行ってみたいなあ。

2年前の夏休み10日間レンタカー借りて
この辺りを結構ウロチョロしたんですが
ここは行きませんでした。。。

No title

nanaさん
毎度で~す♪
どこの温泉に回ったかと気になっていましたら、幕川温泉の吉倉屋旅館だったのね
ここの露天もワイルドすよね
ここは、あまり人が来ないのでのんびり温泉に入るには良いところです。
私は、この脇の水戸屋さんに先日行ってきました。
この時、はじめ透明だったお湯が突然、白く濁ってきました。よく見ると温泉のパイプを掃除してました。パイプについた硫黄が一気に湯船に流れ込んできたようです。
湯守さんがパイプの点検掃除する日が白濁してることが多いですね

No title

こんにちは。写真だけ見るととても「秘湯」とは感じられない、
綺麗な温泉ですね~。
設備も整っているし。炭石鹸って所がいいな。
でも、道はちょっと恐いかも。

日帰り湯

本格的な温泉ですね。
最近は日帰り湯でも専門の施設より旅館やホテルのお湯を利用するほうがいいですね。
人も少ないしユックリ出来ます。
私は埼玉北部ですから 伊香保や草津へはよく行きます。
ポチッ
今日のアップは私の街の隠れたバラのスポットからです。近隣のバラ園には負けない美しさです。

秘湯

久々に温泉記事ですね^^

写真で見た限りも、綺麗な温泉だと思いました。
檜の湯船もいいですね。

そういうところだとインフルエンザもやってこないでしょうねぇ。

初めて聞く温泉です

土湯温泉は行ったことありますが、幕川温泉?初耳です。磐梯吾妻スカイライン沿いにある温泉かな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

幕川温泉へと通じる道は、落石フツーで、ガードレールも途切れ途切れで、結構スリリングですよね。(^^;) 初めて足を踏み入れたら、引きまくりだと思います。(笑)

この温泉から登山道と呼ぶに相応しい遊歩道を歩き進めば、幕滝に通じております。 片道30分くらいでしょうか…

結構「奥地」って雰囲気プンプンなのですが、滝壺近辺は観瀑台が整備されていて、とても気持ちの良い場所です。

温泉は浸かったことがないので、次回の訪問の際には是非!(^^)

コメントありがとうございます

☆ヨッサン様

活動エリアが広いですね。
この界隈、ほぼどこの温泉地に行ってもハズレがないほどです。
地元新潟は蔑ろにして福島県の温泉は大好きです。
そしてお供は猪苗代近辺や山都の蕎麦です。
黄金のコンビって相棒のお気に入りです。


☆バカボンパパ様

湯守、いい言葉ですね~
わざわざ湯の華などを漉しているところもありますが私はたっぷりと肌にまつわるのが好きです。
各地に素晴らしい温泉がありますが密度が濃いのが土湯界隈じゃないでしょうか。
ただ真冬は怖い思いをしましたね、新野地までの道のり、1m先も見えない地吹雪の中を進みましたが旅館に着いても入り口が見えませんでした。
露天風呂も横殴りの吹雪で私はひるんで断念、相棒だけが喜んで雪だるまになりながらつかっていましたよ~


☆hide様

険しい道のりの先だけにちょっと面食らったくらいでした。
建物は古くても手入れの良さを肌で感じられ、それだけで宿の人の思いいれもわかります。
こういうところはサービスも間違いなしですよ、1度宿泊したいですね。


☆ゆうこく様

そうなんですよ、温泉旅館の立ち寄り湯、よほどの人気温泉じゃなければ結構空いているんですよね。
だから私もいわゆる日帰り施設はあまり行きません。
例外は伊香保の「黄金の湯館」です。
ここは仮眠もできて安価でお気に入りで何度も利用しています。
ちょっと前から貴ブログを覗いていましたが素晴らしい写真の数々、ため息がでます、これからも期待しています。


☆おくだっち様

麻生政府とは真逆の超緊縮財政を強いられていましたのでお久しぶりでした。
現在も増え続けるインフル、人混みでは決して深呼吸なぞできませんがここなら好きなだけきれいな空気が吸えるのではないでしょうか。


☆鷲谷芝嵐様

沿いではないですが115号からスカイライン方面に曲がります。
多分旧土湯峠じゃないのかな、そこからまた幕川へは道を逸れて進みますよ。
野馳とか新野地温泉などは通年営業していますがこのあたりでも秘湯ムードがいっぱいです。


☆無芸大食様

滝の存在は知っていましたし私自身滝が好きなんですよ。
でも饅頭が出来上がる時間が迫っていたためひたすら下山するしかありませんでした。
次回は足を運びたいと思います。
今回は揚げ饅頭を買う都合ですぐ隣りの蕎麦屋さんで昼食にしましたがそろそろ新規開拓もしたいと思っています。
でも福島の評判店って混んでいますよね~

通ったことも無いですね。

幕川温泉って地図をみると?近くは通るけど行ったことは無かったです。
是非一度は寄ってみたいです。

アド様

ここを目的として行かないかぎりまず無理です。
今は立派なトンネルができて多くの温泉が旧道筋になりましたがここはさらに枝道、だからこその秘湯です。

温泉

いいですのう。
つくづく温泉に浸かりたくなりまする。
疲れてるのですかのぅ。

こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。