--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-10(Mon)

消費税の益税


日頃何気なく支払っている消費税ですが導入するときは大騒動だったようですね。
当時は3%、それが現在では5%。
自民党はマニフェストで経済が上向いたらすぐに消費税を上げると掲げています。

この消費税、いろんな問題があります。
たとえば益税。
私達が納めたつもりの消費税がすべて国庫に入らないんですよね。
企業が納めず倒産して資産が無い場合は例えば社長とか役員にまで払えとは税務署は言いません。

売り上げや設立年月によっても免除されることがあります。
この場合も納めたものは全てその企業のもの。
まるまる5%の価格増で売っているようなもの。

消費税が導入されて以来、いかに多くの「私達の払った」はずの消費税が国庫に入らずに消えたのか。
これはなかなか数字が出てきません。
出せないのか出さないのかはわかりませんが。

これで例えば消費税が今の倍になれば単純に益税も倍になります。
いまある益税のひずみ、構造上の問題を見直すことなく消費増税をするというのはどうしても納得いきません。
いつ頃か覚えていませんが一時期益税について論じられたことがあったように記憶していますが今ではあまり聞きません。
消費税論議が高まっている今こそこの益税についても論じられたら、って思います。


ご訪問ありがとうございます。ポチッとで励みになります。
クリックありがとう! 感謝しています 女性向けランキングです

旅の情報
温泉情報「予約宿名人」温泉の宿泊料金はあなたが決めて下さい。

温泉情報など、JTBスタッフの経験談が満載!お得プランも!
JTBスタッフに聞く!お得な旅行のノウハウ!
【JTB】露天風呂付客室
旅行の思い出は、ネットでデジカメプリント
ダイビング付き石垣島ツアー
お小遣い稼ぎに最適なポイントハンター
脅威のリピート率!便秘に悩む人に爆発的人気!
高級オリゴ糖一か月分プレゼント


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

国民はナメられている。

結論からいって、国民はなめられている。
そもそも選挙は芸能人の人気投票じゃない。
「じゅんちゃ~ん」なんていってよろこんでいるんだから始末が悪い。昔「女子大生亡国論」なんていわれたが、近年はおばはんがこの国を滅ぼすのだ。

益税

私の父は自営業でしたが、顧客が子どもや家庭の主婦層、お年寄り世帯だったため、消費税導入時は値段を上げませんでした。お客さんの税金分をこちらが負担していることになるのですが、量が捌けていたからだいじょうぶだと笑っていました。

食品スーパーや生活雑貨を扱う業界は、一円の値下げにもしのぎを削っていますから、消費税率がアップしたからといって安易に値上げできないでしょう。

ここで益税をまるまる懐にいれているのは、どういう業界なんでしょうか?
憶測に過ぎないですが、政府に優遇されている自動車業界や大手家電メーカーじゃないかと思っています。

自民党を応援するわけではないですが、将来的に税を上げなきゃいけないのはほんとうでしょう。
選挙にいける人=近いうちに引退して豊かな貯蓄で暮らせる世代はいいでしょうが、これから働きざかりの世代のツケを後回しにしているだけ。お給料が減って、日曜も休みなしに働かざるをえない若いお父さんお母さんの声なんて届くのでしょうか。不在者投票はあるでしょうけど。

民主党の口当たりのいい公約こそ、やるやる詐欺にならなければいいのですが。

消費税

私がマイホームを持つ少し前に消費税が上がり、数千万円の買い物に百万単位の税金を払うことにすごく腹立たしい思いをしたことがあります。

給与から20年以上かかってローンを払い続け、利子もこちらが預金した場合とは比べ物にならない高利、更に税金も取られる。

自営業の人が店を拡張するような場合は、免税措置があるのにサラリーマンの一生で一番大変な、また生活に欠かせない買い物に何故?

人気取りのばら撒き政策より、もっと納得のできる税制を考えて欲しいものです。

こんばんは☆

>私達が納めたつもりの消費税がすべて国庫に入らない
ここに大きな矛盾を感じます。
納税義務者が事業者であることが問題なのかもしれません・・・・・ 
撤廃するか、或いは、課税取引の対象を検討し直し、
最低限の生活必需品等には課税しない等、
制度の見直しを切望しますね。

コメントありがとうございます

☆鷲谷芝嵐様

今回の選挙は本当に見極めて欲しいですね。
麻生氏は他党のマニフェストをけなすばかりですが今までろくなことをしてこなかった自民党党首の言うことじゃないって感じです。


☆万葉樹様

小売店は原価ぎりぎりで商売しているところが多いですね。
ガソリンスタンドなどもガソリンではほとんど利益が出ていません。
庶民はいろいろ工夫して努力しているのに今までのツケを安易に増税して埋め合わせようという態度に腹が立ちます。
税体系の抜本的な見直しをして、生活必需品などは免税されるようになるべきだと思います。


☆おくだっち様

そもそも一律何%という課税の仕方に無理があります。
生活の場としての自宅とセカンドハウスとではそもそも税率が違って当たり前。
一戸建て住宅よりも高い乗用車なんてもっと税金を掛ければいいと思います。


☆otobokemamasan様

同じ意見です。
年金収入だけの人が切り詰めて生活している中で購入する食料品に課税すべきではありません。
逆に麻生さんがよく晩酌をするホテルのバーやウン万円もするような料亭などにはどんどん課税すべきでしょう。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。