--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-14(Sun)

奥日光の滝 竜頭の滝

湯の湖から流れ出た水は湯川となり、以前紹介した湯の滝となって流れ落ちた後、竜頭の滝を経て中禅寺湖に注ぎます。


今日は竜頭の滝のご紹介。


       2005_1023画像0006


ご覧のようにその姿は、落差のある所から豪快に流れ落ちる、というものではなく、なだらかに滑り落ちる、といったような容姿です。


滝壺まで流れ落ちた水が、大岩によって二分され、その姿が竜の頭のように見えることからこの名前がついたそうです。

滝の全長は210m、幅10mとのことですが、滝に沿って遊歩道が整備されているので、ゆっくりと散策を楽しめます。


落差がなく、なだらかに見えるものの、実際流れ落ちる水の様子はなかなかの迫力。


奥日光のハイキングコースとしては最も下に位置し、ここから戦場ヶ原を経由し、湯滝までの間はハイカーも多いようです。

特に今のシーズンは紅葉が見ごろを迎えるため、観光客の数も多く、非常に賑います。



竜頭の滝周辺には無料駐車場がありますが、ハイシーズンはやはり混雑は免れません。

余裕を持って行動したいところです。


ところで奥日光の観光の要所「戦場ヶ原」、私は長年、合戦の跡地、史跡だと思い込んでいました。歴史には疎いもので、戦場、と言うからにはきっと「~の古戦場」だと思っていたんですね。


お分かりの方は多いと思いますが、その名のいわれは「戦場ヶ原神戦譚」という伝承で伝えられているそうです。


その昔、赤城山の神と男体山の神がそれぞれ大ムカデと大蛇に化けて戦った戦場で、そこからこの「戦場ヶ原」の名前がつきました。ちなみに勝ったのは男体山の神だといわれているそうです。

戦いは戦いでも神様同士だったんですね。最近まで知りませんでした。


名所の名前のいわれとかって、以外と知らないものが多いのかもしれません。もっと勉強しなきゃ、って思うこの頃です。


ポチッとで励みになります
a_02.gif banner2.gif


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

コメントありがとうございます。
奥日光ってまだ行ったことないんです。勉強になりました。東照宮までならあるのですが・・・。名所周りは好きなのでいつかいってみたいです♪。

これから紅葉で絶景でしょうね。
戦場ヶ原は小学校の遠足で行ったので名前のいわれとかって忘れてました^_^;
神聖な場所だったんですね。

なっちゃんさん、コメントありがとうございます。
東照宮から奥日光方面は紅葉の名所がたくさんあります。
また、観光客も大変多い時期ですね。
日程のやりくりがつけば、ゆっくりと周ってみたいものです。

makoさん、こんばんは。
私、戦場ヶ原って行ったのは、1度や2度ではないんですよ。
それでも最近まで知らなかったんだから、いかにいい加減に見て周っていたんだろうって。
ちょっと恥ずかしいですね。

滝、/

竜頭の滝は遥か昔に訪れました。
今はシーズンなので人だらけでしょうな。

また先ほどはリンク切れのご指摘ありがとうございました。今日は休肝日なのに、すっとこどっこいでしたな。

/ひとつでリンク切れも考えものですが、助かりました、ぽちっとよっと。

竜頭の滝は、無料なので^^;何回も行っています。
お茶屋さんで、お団子食べながら眺めたり^^

戦場ヶ原は神様同士の戦いだったんですか。
私も、合戦の場だとばかり思っていました。

こんにちはー(~o~)。

戦場ヶ原の名前の意味は初めて知りましたが、日光には風水的には龍の住処のひとつかも知れませんよ。

風水は奥が深いです。

(~o~)のポチン

江戸旦那さん、奥日光は紅葉のベストシーズンのようです。
ゆっくりと満喫するには時間をずらすなどの工夫が必要でしょうね。
いろは坂も渋滞は必至のようです。

すのぅさん、お団子はいいですね。
景色の良さで、食べ物の味も格別です。
奥日光は様々な遊歩道が完備されているので、ゆっくり歩いて周るのもいいかもしれません。

ラーマさん、風水では龍の住処までわかるんですね。名所には色々な言い伝えがありますが、、山ノ神に龍にと大賑わいなのが奥日光なんですね。

コメントありがとうございました

今回、竜頭の滝はパスしてしまったので、写真で見られてよかったです。
私のほうもしばらく日光付近の紹介が続く予定です。

春花秋湯さん、コメントありがとうございます。
こんな写真でも雰囲気位はお伝えできましたでしょうか。
この界隈は見所が多く、何度行ってもいいですよね。
またお邪魔させていただきます。

こんばんは、悠斗です

いいですよね~奥日光♪
戦場が原の由来は僕もかなりあとに
なって知りましたよ^^でもそんなもの
ですよね。ただ、過去に戦場ヶ原を写真に
おさめて上手くいった試しがないので、
ブログにも掲載したことはありません(涙)
ホント難しいところです・・・

悠斗さん、コメントありがとうございます。
奥日光は見ごたえのある所が多いですよね。
観光客でごった返すのもわかります。
ホントはゆっくりと遊歩道の散策とかで周れるといいんでしょうが、どうしてもスポットとスポットを点でつないで足早に周ってしまいます。
もったいないですね。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。