--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-15(Mon)

新潟の地酒 菊水酒造 「酒米菊水」

「菊水」という名前をご存知ですか?

以前、ここでも取り上げた新潟県の酒造会社の名前。

それともう一つ、「酒米」の名前でもあります。


酒米といえば、有名なのが「山田錦」「五百万石」等があります。

また幻の酒米として「亀の翁」も有名です。


さて酒米「菊水」はといいますと、昭和12年に愛知県で誕生したそうです。

しかし、酒米として優れた品種でありながら、ある害虫に弱い、という弱点があり、昭和20年には姿を消しました。

それが、50数年経った今、一部の生産者の間で復活話が持ち上がり、わずか25粒の種籾から、見事に当時そのままの姿で復活させられたそうです。


酒米「菊水」に関して、菊水酒造のHPに詳しい記述がありますので、ご興味のある方はそちらでご覧ください。


菊水酒造HP 
http://www.kikusui-sake.com/home/syohin_0015_1_1.html


そんな話を知った相棒、仕入れてきて早速そのお味を確かめました。

酒米「菊水」を使って仕込まれたお酒、「酒米 菊水」です。

2003_0101LL0044.jpg 2003_0101LL0052.jpg


呑んでみての感想は、きりっとした飲み口で、雑味が少なく、どんなお料理にも合いそう。

大吟醸というわりに、吟醸香は少なく、後を引くような感じも少なめ。洗練されきっていない味わいながら潔さを感じる後口は、1度は途絶えた幻の酒米の本来持つ性質。

ということです。(正直、私にはなんのこっちゃ?です)


オススメの飲み方は、冷やしてから飲むこと。常温でいただくより、ふくよかな味わいが楽しめるそうです。肴はなんといっても鮮度の良いお刺身、それも白身との相性が抜群。


味はもちろんですが、何十年も前に1度は途絶えた酒米で造られたって、それを聞いただけで浪漫を感じてしまいませんか。


酒造り、米作りに執念を持った、職人達の技の結晶が詰まった1本です。


盃を傾けながら、往時の様子を偲ぶ、なんて秋の夜長にぴったりな1本だと思います。


価格  720ml  2,084円  1800ml 4,161円


*ここに載せた味の感想は、相棒の個人的なものです。

 独りよがりで、実際とはかけ離れている意見かもしれませんが、何卒御容赦ください。


ポチッとで励みになります
a_02.gif banner2.gif




スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんばんは
nanaさんはいけるクチですか? 温泉で地酒って好きな人にはたまらないでしょうね。
私は自転車で富士五湖巡りをして温泉に入るっていうのが定番かな。

nanaさん!
ま~た旨そうな「お酒」乗せちゃって!
菊水酒造の商品の中でも関東で見たことない?
お酒を飲まない人にはどうでもいいことかもしれないけど相棒が羨まし~!
やっぱり地元に行かないとダメかな?

こんにちはー(^・^)

今回は名酒ですね。

私はお酒は飲まないので知識がゼロですが、nana様のご主人様は、今までの記事の流れを見ますと相当お酒に凝っているようですね。

人間、何事も凝ると”とことん”いきたくなりますので、この際、お酒の世界を極めてみてはいかがでしょうか?

おそらくは相当奥が深そうですよ。

(^・^)のポチン

STマコトさん、私はいけない口です。まったく飲みません。ひたすら相棒の講釈の相手です。
でも酒の肴は大好きなので、いつもお付き合いしています。相棒にとって、山奥の秘湯で地酒っていうのは最高のシチュエーションですね。

とんべり〜 さん、ホントに酒好きのこだわりって常人にはわかりませんね~。
相棒は「この酒良さそうだから買ってくる~」っていってすぐに手に入れて来たので、こちらでは普通に売っているんじゃないでしょうか。
すみません、私には詳細がわかりません。

ラーマさん、凝っているっちゃあ凝っていますね。本人も出先では必ずその土地の日本酒をチェックしてますから。だけどあまりとことんまで行かれても困りますねぇ。
ほどほどに楽しんでもらいたいところです。

いつも足跡ありがとうございます。
nanaさんに感謝です☆^-^☆
今マイPCがご機嫌斜めでBLOG更新できてません
直り次第また更新しますんでよろしくお願いします♪

残念なことに私自身はお酒は強くないので
付き合いでジュースみたいな甘いものor生ビールをたまに頂く程度です 
でも②25粒からの復活なんて言われると…
『菊水』興味のそそられるお酒です(*^▽^*)

シャナリさん、PCは心配ですね。早く直るといいですね。
私もこの酒米、25粒からなんて正直驚きました。
「夏子の酒」で有名な「亀の尾」ですらもっと多かったような記憶があります。
職人さん達の執念ですね。

お酒の美味しい地方での名酒はかなり美味しいんでしょうね。
と言っても私は飲めないんですけど(^_^.)

makoさん、そりゃ旨いようですよ、顔がとろけてますもの。
でも今日はご機嫌斜め。またまた幻のお酒を仕入れようとしたのに、少しの差で逃したみたい。そうそううまくはいかないですよね。

こんばんは、悠斗です。
僕はあまり量はいただけませんが
真冬でも冷酒が大好きです^^
菊水、大変興味が湧いてまいりました♪

悠斗さん、菊水は種類が多いので、きっとお好みの1本が見つかるのではないでしょうか。
辛口、甘口と揃っているようです。冷酒なら辛口がいいのでしょうか。HPを覗いて見てください。

味わいたい。

作り手の感情を思いながら、飲んでみたいな~!

キキナナは今は泡盛にはまっていて、家に十本ほどキープしています\(^O^)/

いろいろ飲むが楽しみですよ~(^Q^)/^

キキナナさん、酒豪ですね~。
泡盛はアルコール度数が高いんじゃないでしょうか。うちの相棒は焼酎をたま~に飲むことはあっても、泡盛はないです。最近は焼酎がブームで日本酒は苦戦しているようですね。
そんな中、相棒は日本酒の消費に貢献しています。

知ってるよ。
夫、新潟で散々日本酒飲んできたものだから菊水の缶入りよく買います。
美味しいみたいですね。

山田錦、八海山新潟のお酒は何しろ美味しいようです。

ひなたんばーばさん、ポン酒呑みには聖地みたいなものですね、新潟は。
しかしその種類といったらすごいですね。
よくこれだけ造り、それを消費するものか、と私は思ってしまいます。
ご主人様にも、たまには新潟の味、思い出させてあげてください。
こちらもどうぞ
RSS新着情報

交渉して安く泊まれる 温泉情報「予約宿名人」
プロフィール

 nana

Author: nana

居住地:新潟県

同居人:相棒

趣味:温泉、ドライブ

ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
リンク
コメントありがとう!
リンク様の更新
120-60-2.gif
最近のトラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
お得な旅行情報です


宿泊料金はあなたが決める!! 温泉情報「予約宿名人」  


JTB旅行情報はこちら

1万円以下の宿を厳選

八重山専門の旅行サイト

全国発のお得な沖縄旅行なら

えっ!ホントに!この値段?

国内航空券ならおまかせ!!

都市間格安バスの手配なら


日々の暮らしを豊かにします


保険のことなら







掲載料をゲットできます

お金が貯まるアンケートサイト マクロミルへ登録

お小遣いならここで決まり 120-60-2.gif


美容外科、美容整形

ソフト不要のフジカラープリント

ナウでヤングな!

データ入力代行

ナチュラルガーデン

家庭向け医療食なら

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。